クイズで考える日本の医療 2019・春 消費税は医療や介護には使われません!

必要情報を入力してください ※マークは入力必須項目です。
ご希望の景品をお選びください※
氏 名※ 年 齢※
フリガナ※ 電話番号※
例)123-456-7890
住 所※
例)123-4567
ご意見
署名

兵庫県保険医協会では、2019年10月からの消費税10%の中止を求める、下記の請願に賛同いただける方を募集しています。
ご賛同いただける方は下のチェックボックスにチェックをお願いします。

2019年10月からの消費税10%中止を求める請願
衆議院議長 殿
参議院議長 殿

政府は予定通り、2019年10月から消費税率を10%に引き上げようとしています。

実質賃金は伸びず、家計消費は低迷し、深刻な消費不況が続いています。格差と貧困は拡大する一方です。

このまま税率引き上げが実施されれば、地域経済をさらに疲弊させ、中小企業や小規模事業者の営業を脅かし、雇用不安を招くなど国民生活への影響は計り知れません。「軽減」と宣伝されている複数税率による混乱も心配されています。

景気悪化を招き、低所得者ほど負担が重いのが消費税の特徴です。「いま、消費税を上げる時なのか」といった声が大きく広がっています。

こうした趣旨から、以下のことを請願します。

一、2019年10月からの消費税率10%への引き上げは中止してください。

記入が終わりましたら下の送信ボタンを押してください。
個人情報の利用は、利用目的の範囲に限り行います。
▲このページのトップに戻る