兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

環境・公害対策部だより

石炭火力発電所の問題点を考える集い "石炭火発は健康被害をまねく"

2017.07.25

全景1.JPG

 石炭火力発電所問題を考える市民ネットワーク(森岡芳雄副理事長が世話人代表)は7月8日、六甲勤労市民センター大会議室で「石炭火力発電所の問題点を考える集い」を開いた。同ネットワークは灘区に2基の新設が予定されている神鋼の石炭火力発電所増設計画に反対している。市民ら120人が参加した。

 協会から出席した環境・公害対策部長の森岡先生は、少量の汚染物質は容認されるとする企業側の主張について、石炭火力発電所はPM2・5など、身体への有害物質を多く含む排煙を出すものであるとした上で、汚染物質の曝露量とぜんそくなどの呼吸器系疾患の相関関係を示し、アレルギー体質などのリスクを持った人に健康被害が出る危険性は高いとし、有害物質の曝露を最小限に抑えることが肝要と批判した。

 NPO法人気候ネットワークの山本元氏が同建設計画の問題点について報告。山本氏は、建設予定の石炭火力発電所が神戸市の人口密集地域に位置しており、汚染物質が周辺住民へ健康被害を及ぼす恐れがあるとした。また、石炭火力発電所は、火力発電の中でもCO2を大量に排出するもので、地球温暖化をストップするためのCO2排出削減を定めたパリ協定と相いれないものであると、建設計画を批判した。

共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより