兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

兵庫保険医新聞

2019年1月05日(1898号) ピックアップニュース

新聞部の会員訪問 今年はラグビーW杯日本開催
ドクターとしてチーム支える

新聞部の会員訪問 今年はラグビーW杯日本開催 <br/>ドクターとしてチーム支える 今年はラグビーワールドカップ(W杯)が日本で開催され、神戸も試合会場となる。この運営にも携わる神戸製鋼コベルコスティーラーズ(以下、神戸製鋼)チームドクターの高橋完靖先生にラグビーW杯にかける思いや、チームドクターとしての目標について、新聞部の口分田真理事がインタビューした。 ...続き(2019/1/5)

特別インタビュー 基地問題解決へ 沖縄と共に声上げよう

特別インタビュー 基地問題解決へ 沖縄と共に声上げよう 辺野古新基地建設に揺れる沖縄−−。県知事選挙で「辺野古新基地建設ノー」の民意が示されたにもかかわらず、安倍政権は埋め立て工事を強行している。一方、県民生活では子どもの貧困率が日本で最も高いなど、貧困が沖縄の社会問題となっている。これら沖縄を取り巻く問題の根底には何があるのか。沖縄協会の照屋正信理事に、大阪大学歯学部の後輩である兵庫協会の加藤擁一副理事長がインタビューした。 ...続き(2019/1/5)

借り上げ住宅裁判 12・9総決起集会
住宅は人権保障の基盤

借り上げ住宅裁判 12・9総決起集会 <br/>住宅は人権保障の基盤 借り上げ公営住宅から20年期限で被災者を追い出そうとする、神戸市や西宮市に抗議し、被告として裁判を闘う入居者らを激励する集会が、神戸市内で開催され、入居者・支援者ら約100人が参加した。 ...続き(2019/1/5)

燭心

昔から「嘘をついたら閻魔様に舌を抜かれる」「針千本飲ます」など嘘をつくことは重罪で厳しい処罰が待ち構えている。改憲が取りざたされて久しいが、かつて作家の住井すゑ氏は「103もの条項は必要ない(1)嘘つくな(2)人を殺すなの2条で十分」と提案した ...続き(2019/1/5)
最新号PDF
バックナンバー 兵庫保険医新聞PDF 購読ご希望の方