兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

政策宣伝広報委員会だより

秋の大型宣伝10月から開始 「クイズで考える日本の医療」 グッズをご注文ください

2012.09.15

 協会が毎年実施している、医療への関心を高め、医療制度の拡充を求める世論を盛り上げるための大型宣伝企画案がまとまった。今年度も「クイズで考える日本の医療」と「ラジオ関西」出演を実施する。
 

「クイズチラシ」今年は2シーズン


 前回の「クイズで考える日本の医療」には、7300通超の応募があり、「世界では無料が当たり前とは知らなかった」など、多数のご意見をいただいた。
 今年度は、10月から3月までを第1シーズン、2013年1月から3月までを第2シーズンと計6カ月に期間を広げ、当選本数も200本超に増やす。
 第1シーズンは「患者負担は無料にできるって本当!?」として、患者負担にかかわるクイズを4問作成。回答は「ヒント」に盛り込んであり、ヒントを読んでいただくことを目的にしている。
 患者、家族の皆さんに、楽しみながら医療問題を考えていただき、患者負担軽減の世論を広げていくための取り組みで、ぜひ多くの会員に参加いただきたい。

本紙同封用紙でまず注文FAXを


 会員も楽しんでいただけるよう、集まった応募用紙を返送いただいた全会員に参加賞(図書カード)、応募数の上位5医療機関にトップ5賞(旅行券)を贈呈する。
 実施にあたっては、まず協会まで「クイズチラシグッズ」を注文していただくこと。グッズは、クイズチラシ兼応募用紙、ポスター、回収ボックス、返信封筒のセットで、お申し込みいただいた医療機関には9月中にお届けする予定。回収ボックスを院内に設置していただき、集まった応募用紙は返信用封筒で協会まで送付いただきたい。
 職員が声をかけ、患者さんとの対話のきっかけになれば、患者負担無料への声が広がる。
 まずは、本紙同封のファックス注文用紙にて、協会までクイズチラシグッズをご注文いただきたい。

ラジオ関西出演も10月から開始


 協会は、ラジオ関西への出演も企画している。今年度は10月から3月までの毎週木曜日、夜7時から9時の間の「寺谷一紀と! い・しょく・じゅう」内で、保険医協会提供コーナー「医療知ろう!」として10分程度放送する。
 前年度は31人の役員・会員が出演し、「窓口負担」や「インフルエンザ」など医療にかかわるさまざまなテーマを、わかりやすく解説した。放送後はユーチューブで動画としても見ることができ、再生回数は2000回を超えている。
 今年度も多くの会員の出演が期待されている。ぜひ出演企画を協会までお寄せいただきたい。

共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより