兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

政策宣伝広報委員会だより

消費税増税やめよ 院長署名ぞくぞく返信 参院選前に声届けよう

2013.07.05

 協会は6月25日から、消費税増税の中止と医療への「ゼロ税率」を求める、ファックスでの院長署名呼びかけを開始。3日間で423筆の署名が寄せられ、「私の要望」欄には、切実な声が書きこまれている。参院選を前に、医師・歯科医師の声を届けようとの保団連の要請に応えたもの。まだの方は今すぐ返信をお願いしたい。

「5%でも大変」「損税は解消を」...


 消費税問題で院長署名を国会に届けるのは、現在の大臣、衆議院議員になってからは初めて。保団連が7月に予定している省庁交渉で提出する予定。
 政府は消費税を2014年4月に8%へ、2015年10月に10%へ引き上げようとしており、消費税増税法は成立したものの、増税の実施は秋に政権が最終判断することとされ、参議院選挙の結果が大きく影響する。
 まだ返信いただいていない方は、ぜひ今すぐご署名の上、ファックス078―393―1802までご返信いただきたい。お問い合わせは、電話078―393―1807まで。

私の要望

・消費税増税はただ患者様を病院から遠ざける結果となり、国民の健康状態の悪化、しいては医療費が増加する結果をきたすと思います。
(尼崎市・A)

・ニュースで東京の景気が上昇し、高い物が売れていく様子が報道されますが、アベノミクス効果の実感は地方にはありません。一時的なバブルのような感じがして画面の中の華やかさに違和感を覚えます。このような状況での消費税増税に反対します。
(伊丹市・O)

・法人税・投資減税。その穴埋めが消費税増税。どこまで庶民をいじめるのか。
(西宮市・M)

・消費税は逆進性がどうしても強く出てしまい、社会全体の景気を悪化させます。また医療機関の損税の増額は耐えられません。消費税増税反対。
(東灘区・O)

・消費税以外の対策をお願いします。クリーンエネルギーや新しい産業の創成など、行政改革もお願いします
(垂水区・S)

・5%でも経営が大変です。患者さんからも消費税を徴収しないで支払いが10%になれば、現状より医院経営はひっ迫が必至。社保診療分はゼロにしていただきたい。
(須磨区・M)

・消費税増税の前に、大企業、大資産家の租税回避への対策、外国のヘッジファンドに国富を奪われないように金融取引税の検討など、ほかに税収を上げる方法を実施するのが先ではないでしょうか。
(明石市・T)

・国民の最も困る事柄(病気やケガ)に対し、国家がそれを無視するのは国としての成熟度がきわめて低いと考えられる。先進国といわれる国々では何らかの理由をつけてでも患者の支払いが無料である。国民や医療機関に負担を強いる政治はつぶれるべきである。
(姫路市・K)

・体の変調を治すためにまで税金を払わなければいけないのでしょうか?
(三木市・T)

・患者さんは今でも受診控えの傾向があり、消費税増税により、より受診しなくなると思われます。歯が悪化すれば、全身も悪化して結果的に国の医療費は増えることになりますよ!!消費税アップを考え直し、根本から矛盾を組みなおしてください。
(篠山市・T)

共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより