兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

歯科部会だより

歯科部会・社保ニュース リゾチーム塩酸塩製剤が1/20付で歯科では使用できなくなりました

2012.01.25

リゾチーム塩酸塩製剤が1/20付で歯科では使用できなくなりました

1月20日付で、リゾチーム塩酸塩製剤の歯科適用がなくなり、使用できません。ご注意ください。各メーカーによる返品・回収の受付等対応の詳細は不明です。今後の連絡文書をご確認ください。なお、大阪府保険医協同組合・M&D保険医ネットワークを通じて購入された商品については、未開封に限り返品・回収に応じています。

今回削除された効能・効果:

歯槽膿漏症(炎症型)の腫脹の緩解、 小手術時の術中術後出血(歯科、泌尿器科領域)

「ノイチーム錠剤(10mg、30mg、90mg)、顆粒剤(10%)、細粒剤(20%)、シロップ剤(0.5%)」の6品目。 [エーザイ・サンノーバ] 

「レフトーゼ錠剤(10mg)、(30mg)、(50mg))、顆粒剤(10%)」、シオエ製薬 シロップ剤(5%)の5品目。 [日本新薬・シオエ製薬]       

「アクディーム錠剤(30mg)、カプセル剤(90mg)、細粒剤(10%)(45%)、シロップ剤(0.5%)(1%)」の6品目。 [あすか製薬]

他にも、後発医薬品として、「塩化リゾチーム錠30mg(90mg)「トーワ」」等[東和薬品]や、「ミタチーム錠30mg/90mg」[杏林製薬]など。 

 

経過:ダーゼンの同種同効能薬としてノイチーム等の消炎酵素製剤が厚労省の薬事・食品衛生審議会医薬品再評価部会で議論され、昨年12/21と22日に各メーカーが再評価のための臨床試験実施は困難と判断して歯科の適用削除の一部変更申請を提出し、1/20に承認されたもの。

 

 

周知期間を踏まえた柔軟な審査を

 1/20付の厚労省医薬食品局課長通知では、http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T120123I0050.pdf

各製造販売業者に対し、1カ月以内に医療機関・薬局に対し周知を徹底するよう指示したとしているが、メーカー任せの状況ではすぐに周知徹底することは不可能である。

 協会は、早速、保団連を通じて、支払基金の本部に対し、周知期間を踏まえた柔軟な審査をするよう申し入れている。

 

 ◆不当な査定・減点には、再審査請求をしましょう。

 ◆お問い合わせ、保険請求、返戻・減点等のご相談は、☎078-393-1809(歯科直通)まで。 

共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより