兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

歯科部会だより

<ご案内>9月歯科特別研究会「"介護のプロ"和田行男が語る これからの認知症の人とのかかわり方」

2015.09.27

<ご案内>歯科特別研究会・日常診療経験交流会プレ企画のご案内
 
“介護のプロ”和田行男が語る これからの認知症の人とのかかわり方
 
日 時  9月27日(日)14時~17時  
会 場 兵庫県保険医協会会議室
定 員 120人(事前申込順) 
対 象 医療、介護、福祉関連職
 
 
 介護事業の枠組みにとらわれることなく、「人として生きることを支援するとはどういうことか」を一貫して追いかけられている、介護福祉士の和田行夫氏に、認知症の人とのコミュニケーション、かかわり方について講演いただきます。
 
 
   和田行男(わだ・ゆきお)氏
 高知県生まれ。国鉄で労働組合運動を通じて参加した「障がい者の列車の旅の運動(フレンドシップトレインひまわり号)」をきっかけに、国鉄民営化を機に1987年、高齢者福祉の世界へ。特別養護老人ホームなどを経験したのち97年、東京都で初めてとなる「グループホームこもれび」の施設長に。現在は大起エンゼルヘルプでグループホーム・デイサービス・小規模多機能ホームなどを統括。東京都地域密着型サービス事業者連絡協議会代表としても活躍。テレビ出演、雑誌連載、新聞連載など、メディアや各種研修会・講演会を通じて、認知症や介護関連のメッセージを送り続けている。著書に『大逆転の痴呆ケア』(2013年、中央法規)など。
 
  未入会の医療機関の方は、入会の上ご参加下さい。お問い合わせは電話078-393-1809まで
共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより