兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

歯科部会だより

<ご案内>7月歯科医療安全管理対策研究会 「院内感染防止対策に係る施設基準」「外来環」「歯援診」「か強診」 新施設基準対応研修(午後の部)

2018.07.29

 
「院内感染防止対策に係る施設基準」≪2019年3月までに全医療機関受講を!≫
「歯科外来診療環境体制加算」・「在宅療養支援歯科診療所」・「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」・施設基準届出対応研修(新・施設基準届出対応研修会) 
 
歯科医療安全管理対策研究会
→ご案内(PDF)はこちら
 
日 時 2018年729日(日)午後2時~5時
会 場 兵庫県農業会館11階大ホール
    (JR・阪神「元町駅」下車東口を南へ徒歩7分、2号線北側こげ茶色の建物。協会東隣)

講 師 神戸大学医学部附属病院 歯科口腔外科准教授・手術部副部長   古土井 春吾  先生
参加費 1,000円
定 員 200人(事前申込順)
 
第1部 医療安全管理対策研究会及び下記施設基準対応研修
第2部 施設基準対応研修「外来環」「歯援診」「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」
 
 

 2018年4月診療報酬改定で、院内感染防止対策の定期的な研修受講が※『歯科点数表の初診料の注1に規定する施設基準』の名称で導入されました。2019年3月31日までの経過措置がありますが、未届出の場合、初・再診料が減額されるため、すべての医療機関の受講をお勧めします。また、「外来環」「歯援診」、「か強診」の施設基準届出要件も変更されています。「外来環」を3月までに届出済みの先生の経過措置は9月30日迄ですので、それまでに新基準を満たした再届出が必要です。

 1部参加者には、※院内感染防止対策に係る施設基準の受講証を会員の先生に。また、医療法で診療所でも義務付けられている「医療の安全管理の体制確保」にある、2回の職員研修の一環としての受講証を発行します。この機会に会員の先生はもちろん、歯科衛生士のみなさんも多数ご参加ください。定期的な受講をおすすめします。

第1・2部ご参加の会員の先生には、①「外来環」研修要件『偶発症に対する緊急時の対応、医療事故等の医療安全対策』、②「歯援診」研修要件『高齢者の心身の特性(認知症に関する内容を含む)、口腔機能の管理、緊急時対応等』、③「か強診」研修要件(歯科疾患の重症化予防に資する継続管理に関する研修(口腔機能の管理を含む)、高齢者の心身の特性及び緊急時対応等)の3つの施設基準届出要件に対応した受講証を発行します。


 研究会参加予定の先生は事前にお申し込み下さい。
 協会未入会の先生はこの機会にご入会の上ご参加下さい(入会金なし。月会費:歯科開業医5,000円、同勤務医3,000円)。
 
 お問い合わせは協会歯科担当事務局(TEL078-393-1809)本田まで。
共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより