兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

歯科部会だより

<ご案内>「保険でより良い歯科医療を」兵庫連絡会 市民学習会

2018.10.14

「保険でより良い歯科医療を」兵庫連絡会 市民学習会

~口の中はふしぎがいっぱい

子どもの歯は履歴書

⇒ご案内(PDF)はこちら

日時: 1014日(日) 14:00~16:30(開場13:30)

講師: 国立モンゴル医学・科学大学 客員教授     岡崎 好秀

会場: 兵庫県保険医協会会議室

   (JR・阪神「元町」駅東口を南へ徒歩7分。神戸市中央区海岸通1-2-31神戸フコク生命海岸通ビル)

 現在、小児期のむし歯は減ったものの、気になる問題がたくさん現れている。例えば最近、虐待やネグレクトが問題になっている。これらを受けている子ども達にむし歯が多い。 親の子どもに対する関心のなさが口に現れているのだろう。また過剰なスポーツドリンクの宣伝による思春期のむし歯の多発。さらには口がポカ~ンと開いている子ども達の増加など…。私は、口は食べ物が入る最初の場所であるから“食べ物が変われば,最初に変わるのが口”だと考え診療にあたってきた。子どもの口は、その時代や生活環境を映し出す鏡と言える。今回は、子どもを取り巻く環境の変化と,口の中との関係について一緒に考えてみたい。【岡崎記】

 

■【主な内容】 

1:心に貯金をして帰す

2:この18歳の子は?

3:“家”の語源とは?

4:動物園のサルと野生のサル

5:若いうちにもっと気をつけてれば良かったNo.1とは?

6:甘くない砂糖の話

7:ホントに飲まなきゃならないの?

8:何故、ホットコーヒにコーンシロップを入れないの?

9:口に入る前の食育・入った後の食育

10:究極の選択! コレラか熱中症か?

11:動物園の動物達も高齢化!

12:赤いこいのぼりはいくつありますか?

 

主 催 「保険でより良い歯科医療を」兵庫連絡会  

共 催 兵庫県保険医協会、兵庫県民主医療機関連合会 

協 賛 兵庫県歯科医師会/兵庫県歯科技工士会/兵庫県歯科衛生士会

後 援 兵庫県/神戸市/神戸新聞社/朝日新聞神戸総局/読売新聞神戸総局/毎日新聞神戸支局/産経新聞社/サンテレビジョン /NHK神戸放送局/ラジオ関西

 
共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより