兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

薬科部だより

薬科部「第11回薬剤師のためのフィジカルアセスメント研究会」のご案内

2018.07.14

日常現場で役立つフィジカルアセスメント・臨床推論と血液検査値の見方
~症例をとおして~
 
日 時 7月14日(土)午後3時30分~5時
会 場 兵庫県保険医協会6階会議室(「元町駅」より南へ徒歩7分)
      神戸市中央区海岸通1-2-31神戸フコク生命海岸通ビル6階  
講 師 西宮市・広川内科クリニック 院長  広川 恵一 先生
参加費 500円(協会会員は無料)
 
 保険医協会薬科部ではフィジカルアセスメント研究会を2011年の<バイタルサインの見方・読み方(付:わかりやすいフィジカルアセスメント)>からはじまって、これまでに10回開催してきました。
 最近では、バイタルサイン・フィジカルアセスメントはじめ、臨床推論の研究会があちこちで開かれるようになってきています。
 もとより、われわれの日常の生活や現場(臨床)は一定の目的を果たすため「どうだろうか」と迷いながらより確からしさを探る(推論)ことの連続です。
 患者さん・家族の話を聴き、安心をはかり、セルフケアを支えて予後に関わることが大切であり、そのため医療関係者それぞれの専門性ある連携を豊かに縦横にすすめること・その力が求められています。
 今回はそれらをより確かなものとするために、日常現場でのフィジカルアセスメント・臨床推論と一般的な血液検査値の見方について、症例を通してともに考えていきたいと思います。
 
※お問い合わせは協会事務局(TEL 078-393-1840)まで 
共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより