兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

専門部だより

税経部だより

税経部だより/新型コロナウイルスワクチン個別接種促進支援事業 時間外・休日加算や多数回接種の申請方法が明らかに

2021.08.05

申請先は...  時間外・休日加算      →    各市町
       多数回接種             →    兵庫県

締め切りは...   5月~7月分は8月末締め切り

 

1. 時間外・休日に接種を行った場合の接種費用の上乗せの申請方法

 医療機関の所在地の市町への申請となり、申請方法等が市町によって異なります。詳しくは、各市町へお問い合わせください。

対象期間     4月1日(木)~7月31日(土) ※8月以降の申請は今後、別途受付予定

請求先    医療機関が所在する市町村

提出書類     ・請求書(様式1)
      ・実績報告書(様式2)

申請方法・締め切り 各市町によって異なります。詳しくは、各市町へお問い合わせください。

下記市町は、ホームページに詳細が掲載されています。
・神戸市 https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/coronovaccine_medical.html
・尼崎市 https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/kenko/vaccination/1025876.html
・姫路市 https://www.city.himeji.lg.jp/bousai/0000017183.html
・加古川市 https://www.city.kakogawa.lg.jp/corona/31878.html#%E6%99%82%E9%96%93%E5%A4%96

内   容   ・時間外:730円×予診実施回数+消費税
      ※休日以外の日で、医療機関が定めている診療時間(看板等に掲げているもの)以外の時間
     ・休 日:2,130円×予診実施回数+消費税
      ※日曜・祝日(診療時間を割り当てている場合も休日として扱う)、普段から医療機関が定めている診療時間において、終日、診療時間が割り当てられていない日
      ※接種回数には「予診のみ」の回数も含みます

2.多数回接種(週100回以上を4週以上、50回以上/日など)の申請方法

対象期間        5月9日(日)~7月31日(土) ※8月以降の申請は今後、別途受付予定

申請方法        下記書類を兵庫県ホームページ(こちら)からダウンロードして入力の上、印刷し、様式2に押印(医療機関印でも院長印でも可)して、兵庫県へ郵送してください。

提出書類 ①請求書(様式3)
     ②実績報告書(様式2)
    (③県債権者登録書 ※これまで県から補助金等が振り込まれたことのある医療機関は不要)

     ※様式3・2のダウンロードはこちら
     ※県債権者登録書のダウンロードはこちら

郵 送 先        〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10−1
      兵庫県健康福祉部ワクチン対策課ワクチン対策班 あて

申請締切     8月31日(火)消印有効

内容・対象医療機関

診療所
①   週100回以上の接種を4週間以上    ➝週100回以上の接種をした週の接種回数×2000円
②   週150回以上の接種を4週間以上    ➝週150回以上の接種をした週の接種回数×3000円
③   50回以上/日の接種を行った診療所  ➝1日定額10万円(①の要件を満たさない週に属する日に限る)

病 院
④   50回以上/日の接種を行った病院    ➝1日定額10万円
⑤   50回以上/日の接種を週1日以上7月末までに4週間以上行った病院(④に加えて追加交付)
  ➝医師7,550円/時間、看護師等2,760円/時間(1人あたり) 

※上記①~⑤全て接種回数には「予診のみ」の回数は含みません

上記は概要です。制度の詳細は、兵庫県ホームページでご確認ください。

勤務医部会だより 共済部だより 税経部だより 歯科部会だより 政策宣伝広報委員会だより 環境公害対策部だより 文化部だより 女性医師・歯科医師の会 薬科部だより 保険請求Q&A 審査対策部だより 融資制度のご案内 医療活動部だより