兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

行事案内

2015年 行事案内バックナンバー

以下、終了しました。

歯科定例研究会
院長とスタッフのための"プロフェッショナル コミュニケーション"
誤解のないスムーズな関係性を構築するために

日 時12月20日(日)14時〜17時
会 場県農業会館11階大ホール(協会会議室から会場変更)
講 師株式会社スマイル・ケア代表 歯科衛生士 土屋和子氏
定 員200人(先着順)
対 象歯科医師、歯科衛生士(ペアでのご参加歓迎)
※手鏡(コンパクト可)を持参ください
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

医院経営研究会 12月例会 備えて安心、相続税

日 時12月19日(土)14時30分〜17時
会 場協会6階会議室
講 師鍇西敏郎税理士
参加費3000円(医経研会員は無料)
 今年1月から相続税の基礎控除が現在の6割に縮小されました。この改正によって、相続税の課税対象となる方が増え、これまで相続税とは無縁だと思っていた方も、備えておく必要があります。
 今回は、いざという時に慌てず済むように、相続税の基本的なしくみや税額の計算の仕方から、円満な遺産分割の方法、遺言書の簡単な書き方など、相続に関する基礎的な知識と合わせて、具体的な対応についても鍇西税理士からお話しいただきます。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 納富まで

■西宮・芦屋支部■院内感染対策研修会

日 時12月19日(土)14時〜16時
会 場西宮渡辺心臓・血管センター会議室
テーマBBP(血液伝播病原体)コース第2回目
講 師アメリカ心臓協会(AHA)インストラクター 登山寿子看護師
参加費1100円(テキスト代)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393-1803まで

■淡路支部■会員懇談会

日 時12月17日(木)18時30分〜
会 場南あわじ市・松葉寿司
テーママイナンバ−の基本と留意点
講 師山田英信税理士
参加費5000円(飲食付)
※スタッフ・ご家族の参加も歓迎
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393-1803まで

文化部企画
ファミリーパーティー そば打ち体験 三田産・新そば

日 時12月13日(日)10時〜14時
会 場神戸市生涯学習支援センター
(コミスタ神戸/三宮駅から徒歩15分)
指 導三田市・福田歯科医院 福田 俊明先生
(全麺協四段位、地方認定審査員)
参加費大人1500円、子ども500円
定 員40人
 ※持ち物はエプロン、タオル等
参加者には改めて詳細をご案内します。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817吉永まで

■西宮・芦屋支部■プライマリケア研究会

日 時12月12日(土)16時〜18時
会 場協会6階会議室
テーマ内分泌代謝疾患治療のエッセンス
講 師西宮市・林医院院長 林功先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

審査・指導相談日

日 時12月10日(木)15時〜
会 場協会5階会議室
※医科は事前予約制 電話078-393−1803まで 歯科は随時 電話078-393−1809まで
※「指導通知」が届いたら、まず保険医協会にご連絡ください。
※『月刊保団連』同封の「保険審査相談用紙」をご利用ください。

歯科社保・審査対策学習会in加古川

日 時12月5日(土) 18時30分〜20時30分
会 場加古川商工会議所5階
話題提供協会歯科部会・社保対策講師陣
※P治療の流れ、保険ルール等再確認。歯科衛生士さんや、請求事務スタッフの方の参加も可能
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809 本田まで

薬科部研究会
薬学的臨床推論とその取り組み

日 時12月5日(土)16時〜18時
会 場協会6階会議室
講 師東京薬科大学 医療実務薬学教室 助教 川口崇先生
参加費1000円(会員無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

初心者のための保険請求事務講習会(医科)

日 時12月5日(土)・6日(日)
会 場協会5階会議室
プログラム1日目(14時30分〜17時30分)
保険診療とは/窓口業務/点数の解説/薬剤料の計算など
2日目(10時〜15時)
診療報酬請求の実務/レセプト作成実習と解説(外来分)
定 員90人(先着順)
参加費8000円(テキスト・資料代、2日目の昼食代を含む)
 2日間とも参加された方には「修了証書」を発行します。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

歯科部会より
◇11月歯科定例研究会 医科歯科連携に必要な「医科の言葉」を理解する

日 時11月29日(日)14時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5F会議室
講 師西宮市・明和病院 歯科口腔外科部長 末松基生先生
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

■明石支部■日帰りバスツアー

日 時11月29日(日)
集 合7時50分 明石駅
行 程京都・東山「東福寺」、ホテルグランヴィア京都でランチバイキング、「おたべ」工場見学と手作り体験、「伏見稲荷大社」
参加費大人8500円、小学生4500円
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

■加古川・高砂支部■第34回支部総会

日 時11月28日(土)14時30分〜
会 場加古川駅南まちづくりセンター
記念企画映画上映会「『わたし』の人生〜我が命のタンゴ〜」(市民公開)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

〈医科〉勤務医のための開業特別セミナー

日 時11月28日(土)14時30分〜17時30分
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
会 費会員2,000円 会員外6,000円
※参加費にはテキスト『新規開業の手引き』(定価1,000円)代含む
第一部私の開業体験
講 師西原 弘道先生(尼崎市・西原クリニック院長)
第二部コンセプトから具体化する開業計画 開業資金計画の作り方と資金調達の実際
講 師田中徳一氏(㈱日本医業総研シニアマネージャー)
小松裕介氏(税理士法人日本経営次長)
  先輩開業医の開業体験や、開業を考えるために押さえておくべきポイントなどを紹介します。具体的に開業をお考えの先生はもちろん、漠然と将来をお考えの先生もお気軽にご参加ください。ご家族の参加も歓迎です。
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 組織部まで

医院経営研究会 〈11月例会〉 「パソコンで決算バッチリ」

日 時11月28日(土)14時30分〜18時30分
会 場パソコン総合カレッジノア三宮校
講 師松田正廣 税理士
PCインストラクター花房孝英氏
参加費一人7,000円(医経研会員はPC使用料1,000円のみ)
定 員15人(先着順)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税経部まで

薬科部漢方研究会
内科開業医からみた漢方治療
〜冬場に向けてよく使う処方解説〜

日 時11月21日(土)16時〜18時
会 場協会6階会議室
講 師三木市・山本医院院長 山本 篤先生
参加費500円(会員無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■北阪神支部■審査・指導対策研究会

日 時11月21日(土)15時〜17時
会 場宝塚商工会議所
テーマ指導・監査の現状と対策
講 師協会審査対策部副部長 八木秀満先生
参加費テキスト代3000円(テキスト不要の場合無料)

文化部特別企画(地域医療部共催)
ヒューマンドキュメンタリー映画
「妻の病−レビー小体型認知症−」上映会&ミニ講演会
愛する人が認知症になったとき一体何が大切なのか-

日 時11月21日(土)14時〜14時30分(講演会)、14時30分〜16時(上映会)
会 場協会5階会議室
ミニ講演会「レビー小体型認知症の基礎知識」
講 師西宮市・つちやま内科クリニック院長 土山 雅人先生
参加費無 料(どなたでもご参加できます)
 誰の上にも起きる可能性のある"認知症"という病。愛する人が認知症になったとき、あるいは自分自身が認知症になったとき、何が大切なのか...。この映画は、一人ひとりに深い問いを投げかけています。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 吉永まで

兵庫県保険医協会 第88回評議員会
臨時(決算)総会・第38回共済制度委員会

日 時11月15日(日)  13時〜
会 場協会5階会議室
臨時(決算)総会14時30分〜
共済制度委員会14時50分〜
特別報告「三井生命は経営統合でどう変わるのか」
報告者三井生命執行役員 江口 浩章氏
特別講演16時〜
テーマ「新自由主義の自滅−安倍政権の経済政策をどうみるか−」
講 師1796_02.jpg日本金融財政研究所 所長菊池 英博

【きくち ひでひろ】1936年生まれ。東京大学卒業、旧東京銀行(三菱東京UFJ銀行)入行。国際投融資の企画と推進、銀行経営に従事。ミラノ支店長、豪州東京銀行頭取などを歴任。文京学院大学教授を経て現在、日本金融財政研究所所長
  安倍政権は「骨太の方針2015」で来年度から3年間で社会保障費を1.5兆円も抑制するとしています。一方、今国会では、混合診療の全面解禁に道を開く「患者申出療養」制度や、医師でなくとも理事長となることができる「地域医療連携推進法人」の導入が決まりました。これは、社会保障を切り捨て、小さな政府をつくり、民間企業の市場を広げる典型的な「新自由主義」です。アメリカや韓国の経済政策の失敗を分析しながら、新自由主義の問題点を専門家である菊池英博先生に伺います。ぜひ、ご参加ください。
 ※ご案内しておりました特別講演「タックス・ヘイブンー逃げていく税金」(講師:志賀櫻先生)は講師急病につき、上記のように変更させていただきます。ご了承ください
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

【諸事情により延期になりました】
診療内容向上研究会第512回 腹痛の初期診断における禁忌とは

日 時11月14日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師東京ベイ・浦安市川医療センター外科 窪田 忠夫先生
 腹痛のなかには、初診では軽症と思っていたのが実は想像もしていなかった疾患で、結果的に診断が遅れて手術になるというケースを時折経験します。うまい訳語が見つからないのですが、いわゆる「Hospital delay」というものです。
 かつて、急性腹症の教科書には「診断のついていない腹痛に対して痛み止めを使うことなかれ」と記載されていました。それがHospital delayを防ぐと信じられていたのですが、現在ではそれは杞憂であり、痛み止めはむしろ積極的に使用した方がよいことが分かっています。では、現代における腹痛診療の禁忌とはなんでしょうか。実際にHospital delayであったケースをもとに、どのようなプラクティスをすればよりトラブルを防ぐことができるかを検討してみたいと思います。
【窪田 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■北播支部■医科向け在宅医療点数研究会

日 時11月14日(土) 15時30分〜17時30分
会 場小野市・コミセンおの201
講 師中央区・ろっこう医療生協東雲診療所 小西達也先生
参加費テキスト代3000円(テキスト不要の場合無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

■北摂・丹波支部■接遇研修会

日 時11月14日(土)14時30分〜
会 場三田市総合福祉保健センター
テーマコミュニケーションスキルを磨いて、患者満足度アップ!
講 師マネジメントコンサルタント 松田幸子氏
参加費1000円(医療安全対策・受講証を発行)

■尼崎支部■医療と福祉を考える会

日 時11月12日(木)18時〜
会 場尼崎市・池田病院
テーマ爪白癬症(仮)
講 師皮膚科美川医院 増田理恵先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

「保険でより良い歯科医療を」兵庫連絡会 市民講座
危ない健康情報を見分けるコツ ニセ科学に騙されないで!!

日 時11月8日(日) 14時〜16時30分(開場13時30分)
会 場協会5階会議室
講 師群馬県伊勢崎市・おない内科クリニック院長 小内 亨先生
共 催兵庫県保険医協会、兵庫県民主医療機関連合会
協 賛兵庫県歯科医師会、兵庫県歯科技工士会、兵庫県歯科衛生士会
 巷にあふれる健康関連の情報をどのように判断すべきか情報発信している小内先生が、怪しい健康情報を見抜いていきます。ぜひお越しください。
参加費無料 ※どなたでもご参加いただけます
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

政策研究会
国の医療政策と医療機関の対策
−診療報酬改定の全体の方向性、及び地域医療構想を踏まえて−

 中医協の調査専門組織委員などを務められた池上先生に、今次診療報酬改定の方向性をお聞きします。

日 時11月7日(土)17時〜
会 場協会会議室
講 師慶應義塾大学名誉教授 池上直己先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807まで

■姫路・西播支部■研究会

日 時11月7日(土)14時30分〜
会 場姫路じばさんびる401会議室
テーマ成年後見制度速習セミナー
講 師ひがしむき行政書士事務所 代表 行政書士 東向 勲氏
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

歯科部会より
◇医療安全管理対策研究会
「歯科外来診療環境体制加算」施設基準届出対応研修

日 時11月3日(祝・火)14時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
テーマ歯科医院における医療安全管理対策
講 師神戸市立医療センター西市民病院歯科口腔外科部長 河合 峰雄先生
参加費1,000円
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

新規開業医研究会

新規開業医必修!押さえておきたい保険請求や医院経営のポイントを効率よく学習できます。特に6カ月新規指導対策として最適です。

日 時11月1日(日)10時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室  参加費 5,000円(昼食・資料代含む)
午前(1)審査・減点の現状と対策
(2)保険診療と保険請求の要点
午後(3)新規開業に必要な税務対策
(4)知っておくべき最低限度の労基法
 新規開業医研究会は、隔月で開催しております。参加希望の先生方はお問い合わせください。
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 組織部まで

特別研究会
見なおしてみよう、インフルエンザの診断・治療・予防

日 時10月31日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師国立国際医療研究センター 国際感染症センター/国際診療部 忽那賢志先生
参加費 インフルエンザは医師であれば必ず診療する機会のある疾患です。しかし、インフルエンザの診断、治療、予防については必ずしも適切なアプローチが取られていない事例が散見されます。例えばインフルエンザが疑われた患者に行った迅速検査が陰性だった場合、翌日もう一度迅速検査をするために再度受診指示が出されていたり、基礎疾患のないインフルエンザ患者にペラミビルを点滴して帰宅させていたり...必ずしも適切とは言えないインフルエンザ診療が行われている状況を時に目にします。近年、日本の感染症診療は徐々に成熟し、かぜには抗菌薬は使用しない、血液培養は2セット採取する、といった常識が定着し始めている状況の中、インフルエンザ診療に関してはまだまだ未成熟の段階にあるのではないでしょうか。インフルエンザシーズンの到来の前に、今一度インフルエンザ診療の基本について見なおしてみましょう。
【忽那 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

経営対策懇談会 医療事故調査制度の概要と対応

日 時10月31日(土)15時30分〜
会 場県農業会館10階101・102号室
講 師日本医療法人協会医療事故調運用ガイドライン作成委員会委員、中村・平井・田邉法律事務所 弁護士(医師) 田邉 昇先生
同制度に関する
お問い合わせ
上記懇談会への
お申し込みは
電話078-393−1803 楠・山下まで

西宮・芦屋支部
『近年開業』交流カフェ

日 時10月31日(土)14時30分〜16時30分
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
テーマ(1)人事のコツ
(2)医院経営のポイント
(3)診療内容の工夫や患者対応
世話役西宮市・ユニコの森村上こども クリニック院長 村上 博先生
西宮市・広川内科クリニック院長 広川恵一先生
参加費無料(コーヒー等お飲み物付き)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1803まで

医師・歯科医師・薬剤師・メディカルスタッフの交流企画
第24回日常診療経験交流会
〈メインテーマ〉 それでも医療は続く
〜地域連携の「しわよせ」と「しあわせ」〜

日 時10月25日(日)10時〜17時
会 場神戸市産業振興センター(JR神戸駅南へ徒歩7分)
 ◇分科会(10時〜14時頃)メインテーマ関連、日常診療、在宅医療、病診連携等の各種演題発表
◇救急フェスタ CPR講習会(13時〜14時30分)
◇薬科部コーナー 生薬試飲コーナー「桂枝湯」(薬剤師が生薬を煎じます)
◇県下特産品コーナー おみやげとしてお持ち帰りいただきます
◇展示コーナー ポスターセッション、医院新聞、文化部作品展、川柳作品展、情報ネットワーク展、東北被災地物産展など
 1793_08.jpg◇特別講演(15時〜17時)
不要な薬を減らすには
 〜ポリファーマシー対策について」

神戸大学医学部附属病院 
薬剤部長・医学部教授 平井みどり
先生

【ご略歴】1974年京都大学薬学部卒業、75年神戸大学医学部入学・85年卒業、同年同大学院医学研究科博士課程入学、90年修了、同年4月神戸大学医学部附属病院薬剤部文部技官、同年8月京都大学医学部附属病院薬剤部文部教官助手、95年4月神戸薬科大学助教授、02年10月同教授、07年3月神戸大学医学部附属病院教授・薬剤部長

 超高齢化社会を迎え、高齢者特有の疾患対策が喫緊の課題となっている。複数の疾患を持つことが一般的になっている高齢者の場合、いきおい処方薬の種類も増加する。ポリファーマシーとは、一般的には使用薬剤が多いことを指すが、それ以外にも潜在的に不適切な処方が含まれていること、同効薬が重複していること、本来使用されるべき疾患に対して必要な薬剤が処方されていないことも定義として挙げられている。では、何剤以上をポリファーマシーというか、については決まったルールはないが、米国では5剤を超えると処方を検討することを勧める場合が多い。日本老年医学会では、高齢者の薬物治療に関するガイドラインを策定しており、パブリックコメントを経て近々に発表されることが期待されている。
 ポリファーマシーによって生じる問題点として、薬物有害反応の増大、薬物相互作用の増加、アドヒアランスの低下と残薬、医療費の増大、死亡率の上昇が挙げられている。昨今では残薬による医療費圧迫が特に話題に上っており、医薬品の適切な使用と管理について薬剤師の活用が望まれている。
【平井 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

【重複の為非公開】医院経営・政策研究会
マイナンバ−制の問題点と対応の留意点

日 時10月24日(土)16時〜
会 場協会5階会議室
講 師日本弁護士連合会情報問題対策委員会委員長 坂本 団弁護士
  日弁連の情報問題対策委員会委員長を務める坂本弁護士に、制度の問題点や法改正をめぐる議論、当面考えられる医療機関での対応などについてお話しいただきます。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 納富まで

医院経営研究会〈10月経営・政策研究会〉
「マイナンバー制の問題点と当面の対応」

日 時10月24日(土)16時〜18時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師坂本 団弁護士
参加費無料
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税経部まで

ライフプランセミナーのご案内
近時の相続税改正と相続対策のポイント

日 時10月24日(土)15時30分〜17時
会 場協会6階会議室
講 師野村信託銀行資産承継サービス部長 水谷 督氏
 2015年1月からの相続税の基礎控除の引き下げもあり、「相続」に関する関心はこれまでになく高まっています。
 本セミナーでは最近の相続税改正のポイントや節税に偏った相続対策のデメリット、そしてそれを踏まえた適正な相続対策の考え方を解説するとともに、遺言の活用や個人医院あるいは医療法人に係る相続対策について分かりやすく解説します。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1805 共済部まで

受験対策セミナー 医学部、歯学部受験対策と難関中学受験
−センター試験直前2016年度の傾向と対策−

日 時10月18日(日)13時30分〜
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
講 師中央受験センター講師
参加費無料 ※終了後個別相談を行います
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税経部まで

歯科部会より  ◇初級歯科助手講座

日 時10月18日(日)10時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
内 容「歯と口腔の基礎知識・診療の流れ」
「院内感染対策の基礎知識」
「医療保障の種類と受付業務・レセプトの流れ等」
「患者接遇とコミュニケーション」−電話応対等の実技実習付−
参加費6,000円(テキスト「デンタルスタッフのための歯科保険診療ハンドブック」・資料・弁当・飲物代含む)
 ※1日参加者には「修了証」「受講証」をお渡しします。
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

診療内容向上研究会 第511回
第24回日常診療経験交流会プレ企画
プライマリ・ケア医に伝えたいこと
〜ポケットエコー、筋膜性疼痛、機器進歩の地域への影響力〜

日 時10月17日(土)17時〜
会 場県農業会館101・102会議室
講 師弘前大学医学部附属病院総合診療部助手  小林 只先生
共 催日本シグマックス株式会社
 間近に迫る超高齢社会に対応するため奮闘している地域の現場に伝えたいことの中から、今回は特にプライマリ・ケア医に伝えたい4項目を取り上げる。
1)医師のパワースーツとして現場の診療力を100倍に向上させるエコー機器
2)医療の民主化を促し、多職種連携を発展させるための多職種使用の「判断のためのポケットエコー」
3)疼痛治療に携わるプライマリ・ケア医の急増を支える、安全・簡単・有効的な治療手段としての「エコー×生理食塩水×筋膜性疼痛」という整形内科技術
4)人々にとって必要かつ身近な医療の発展的転換を図るために、ヘルスケア・デバイスと地域が効果的かつ適切に融合・協力するための注意点と考え方
【小林 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■神戸支部■第36回総会・記念講演

日 時10月17日(土)14時30分〜
会 場協会5階会議室
記念講演高齢者のてんかんの特徴と治療−認知症と間違えないように−
講 師兵庫医科大学内科学神経・脳卒中科教授 武田正中先生
※終了後、懇親会(参加費無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817まで

■北播支部■職員接遇研修会

日 時10月17日(土)14時〜
会 場小野商工会館中会議室
テーマ"感じのよい"接遇とは 〜クレーム・電話対応も含めて
講 師マネージメント・コンサルタント 松田幸子先生
参加費1000円(受講証を発行)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817まで

環境・公害対策部視察会(文化部共催)
荒湯たなびく湯村温泉− 但馬・北播の自然エネルギーの旅

日 時10月11日(日)〜12日(月/祝)
集 合(1)神戸三宮「ラウンドワン三宮駅前店」北側 10時
(2)JR姫路駅南側バスロータリー 11時
行 先1792_01.jpg1日目 湯村温泉バイナリー発電施設/夢千代館
2日目 大河内「エルビレッジ」揚水・水力発電施設/北播地域のため池太陽光発電施設等
宿 泊湯村温泉『湧泉の宿 ゆあむ』
参加費1人3万円 ※交通費、宿泊費、1日目昼食・夕食代、2日目朝食・昼食代込(子ども料金はご相談の上)
定 員50人(※9月24日までに20人に達しない場合は中止します)
申 込9月24日(木)締切
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807 小西、三田まで

■北阪神支部■第30回総会・記念講演会

日 時10月4日(日)13時30分〜
会 場伊丹市立図書館ことば蔵地下多目的室1
記念講演「地球温暖化と異常気象」国立環境研究所 気候変動リスク評価研究室長 江守正多氏
※終了後、懇親会(無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

初心者のための 保険請求事務講習会(医科)

日 時10月3日(土)15時〜18時
10月4日(日)10時〜15時
会 場協会5階会議室
プログラム1日目:保険診療とは/窓口業務/点数の解説/薬剤料の計算など
2日目:診療報酬請求の実務/レセプト作成実習と解説(外来分)
定 員90人(先着順)
参加費8000円(テキスト・資料代、2日目の昼食代を含む)
 2日間とも参加された方には「修了証」を発行します。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

地域医療部(姫路・西播支部共催)
サービス付き高齢者向け住宅 施設見学会

日 時10月3日(土)14時45分 JR山陽本線「竜野」駅改札集合
施 設(1)ふくふく (2)ふらっとねす祗園
 ※竜野駅に集合し、タクシーで移動。18時に竜野駅で解散予定。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

文化部主催  第16回初級手話学習会
〜医療現場で「役立つ手話」を学びましょう〜

期 間10月1日(木)より毎週木曜(第3木曜・祝日除く)
全15回〈2016年2月18日閉会予定〉
時 間14時〜16時
会 場協会会議室
受講料25,000円+テキスト代
定 員20人(最低6人で開催)
講 師1791_02.jpg神戸ろうあ協会・聴覚障害者(予定)
対象者会員医療機関の医師、歯科医師、看護師、薬剤師、事務など医療従事者、介護・福祉施設関係者
お問い合わせ電話078-393−1817 吉永まで

第24回日常診療経験交流会プレ企画 歯科特別研究会
"介護のプロ"和田行男が語る これからの認知症の人とのかかわり方

 介護事業の枠組みにとらわれることなく「人として生きることを支援するとはどういうことか」を一貫して追いかけられている、介護福祉士の和田行男氏に、認知症の人とのコミュニケーション、かかわり方について講演いただきます。

日 時9月27日(日)14時〜17時
会 場協会5階会議室
対 象医療、介護、福祉関連職
定 員120人(事前申込順)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

■姫路・西播支部■医院経営研究会

日 時9月27日(日)13時30分〜
会 場姫路じばさんびる401会議室
テーマ良いスタッフを採用する面接〜経営を支える仲間として〜
講 師社会保険労務士・産業カウンセラー 嶺山洋子先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

保団連 第33回病院・有床診療所セミナー

日 時9月26日(土)18時30分〜21時、27日(日)10時〜15時
会 場京都市中京区 ハートンホテル京都
参加費両日参加 10000円 1日のみ参加 6000円
(参加費は協会負担。交通費・宿泊費は参加者負担)
〈26日〉
講 演「新段階の医療費抑制策と提供体制の改変−地域医療構想と地域医療連携法人にどのように対処すべきか−」佛教大学 社会福祉学部 岡﨑 祐司教授
〈27日〉
午 前医療事故調査制度実施直前セミナー
午 後病院分科会 「医事紛争事例」「マイナンバー制度」
有床診分科会 シンポジウム「どうして地域から有床診療所が消えたのか」
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803 楠まで

診療内容向上研究会 第510回
第24回日常診療経験交流会プレ企画
普通でない超音波検査もみにつけよう!

日 時9月26日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師藤田保健衛生大学病院 総合救急内科 病院教授
救命救急センター、救命ICU 植西 憲達先生
  あなたはエコーをフル活用していますか?
 心臓や腹部のエコーだけではなく、いろんな部位にエコーを当ててみましょう。簡単で無侵襲なエコー検査、少し体の奥までみることのできる身体所見程度の気軽さで、たくさんの情報が得られます。
 ぜひ日常の診療で使えるエコーの方法を持ち帰ってください。【植西 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

医院経営研究会〈9月例会 「閉院・継承の準備と留意点」

日 時9月26日(土)14時30分〜17時
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
講 師税理士法人日本経営 緒方 聡税理士
参加費3,000円(医院経営研究会員は無料)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税経部まで

■明石支部■第32回総会・記念企画

日 時9月26日(土)14時30分〜
会 場明石市・子午線ホール
記念企画映画「燦燦(さんさん)」「此の岸のこと」市民上映会
※終了後、総会議事・懇親会(無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

第24回日常診療経験交流会 プレ企画
心肺蘇生法BLS&挿管実技講習会

日 時9月26日(土)14時30分〜17時15分(前半14時30分〜、後半16時〜)
会 場県農業会館10階101・102号室
内 容BLS講習(職種限定なし)、気管挿管(医師・歯科医師限定)
定 員80人(1医療機関等3人まで)
参加費1000円(当日徴収)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

在宅医療研究会
さぁ始めよう"楽しい栄養管理"!!〜多職種の視点から考える〜

日 時9月26日(土)14時30分〜16時30分
会 場県農業会館10階
講 師神戸協同病院 医師 石川靖二先生、管理栄養士 山崎絵里氏、
言語聴覚士 齋藤 剛氏、歯科衛生士 秋山初美氏、
摂食嚥下障害看護・認定看護師 遠藤 拓氏
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803 山田まで

■尼崎支部■医療安全管理・院内感染対策研修会

日 時9月26日(土)14時〜16時
会 場尼崎商工会議所6階601
テーマ洗浄・消毒・滅菌
講 師済生会兵庫県病院 感染管理認定看護師 小川麻由美氏
参加費1000円(受講証を発行)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

■姫路・西播支部■総会・記念上映会

日 時9月26日(土)14時〜17時
会 場姫路じばさんびる901ホール
14時〜第30回支部総会
15時〜ミニ講演「TPPと食卓」田中眞一郎・兵庫農民連事務局長、ドキュメンタリー映画「フード・インク」上映
参加費無料(終了後懇親会)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

■但馬支部■支部研究会

日 時9月19日(土)15時〜
会 場公立豊岡病院2階多目的室
テーマ外来診療における皮膚潰瘍、褥瘡治療について
講 師公立豊岡病院皮膚科 秋山 創先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

■北摂・丹波支部■市民公開映画上映会

映画「妻の病−レビー小体型認知症−」

日 時9月13日(日)14時〜15時35分
会 場三田市総合福祉保健センター多目的ホール
参加費無料
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

北播支部&歯科部会
歯科社保・審査対策学習会 in 小野

日 時9月12日(土)18時30分〜20時30分
会 場小野市・うるおい交流館エクラ中会議室
話題提供協会歯科部会・社保対策講師陣
※P治療の流れ等再確認。衛生士さん等もご参加ください。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809 本田まで

第24回日常診療経験交流会プレ企画
−東日本大震災から4年− 災害と薬剤師

日 時9月12日(土)16時30分〜18時
会 場協会5階会議室
報告(1)「被災地で薬剤師が求められたこと・できたこと」
薬剤師 金田早苗先生(宮城県・みやぎ保健企画つばさ薬局)

報告(2)「被災地薬剤師ボランティアに参加して」
薬剤師 大風春乃先生(尼崎市・薬局リベルファーマシー)

報告(3)「災害に備える調剤薬局の工夫と取り組み〜薬剤供給・施設設備対策」
薬剤師 板倉弘明先生(西宮市・明愛薬局)
 ※15時から同会場で「第9回薬剤師のためのフィジカルアセスメント研究会」開催
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■北播支部■医療安全管理研修会

日 時9月12日(土)15時〜16時30分
会 場小野市うるおい交流館エクラ中会議室
テーマ診療所でのヒヤリ・ハット対策−具体的カイゼン方法も含めて
講 師小川麻由美氏(済生会兵庫県病院 感染管理認定看護師)
参加費1,000円(受講証を発行)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

来年の干支 申(さる)を作ってみませんか?
文化部 陶芸体験企画 丹波焼で干支作り

1790_01.gif
日 時9月6日(日)14時〜16時頃
会 場神戸市生涯学習支援センター(コミスタ神戸)3F工作室
※三宮駅徒歩15分、阪神春日野道駅徒歩3分、阪急春日野道駅徒歩8分
講 師丹波焼陶工 上中稲右衛門先生
参加費大人2000円(製作土800g)、子ども1000円(製作土500g)
定 員30人
持ち物エプロン、タオル等
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817まで

九条の会・兵庫県医師の会 市民学習会
"武装解除のプロ"伊勢崎賢治が語る 日本人と戦争のこれから

1790_02.jpg

 世界各地の武装解除を手がけた"紛争屋"伊勢崎賢治氏に、戦争のリアリティと平和国家・日本が進むべき道についてお話いただきます。

日 時9月6日(日)14時〜16時
会 場協会5階会議室
講 師東京外国語大学大学院総合国際学研究科 伊勢崎 賢治教授
定 員200人(先着順、どなたでもご参加できます)
資料代500円
共 催兵庫県保険医協会、兵庫県民主医療機関連合会、兵庫県反核医師の会、九条の会・医療者の会(全国)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807まで

歯科部会より
◇8月歯科定例研究会 「総義歯患者の『何ともない』を求めて」

日 時8月30日(日)14時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師広島県世羅郡・平岡歯科医院院長 平岡 秀樹 先生
参加費無料
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

地域医療研究会 ここだけは押さえたい! マイナンバー対策セミナー

日 時8月29日(土) 15時〜
会 場協会5階会議室
講 師ひがしむき行政書士事務所代表
行政書士 東向 勲先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803 山田まで

診療内容向上研究会 第509回
女性下部尿路症状と過活動膀胱(OAB)の診療について

日 時8月22日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師兵庫県立リハビリテーション中央病院 泌尿器科部長 仙石 淳先生
共 催久光製薬株式会社
1788_10.gif
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

薬科部研究会
薬剤師がおさえておきたい糖尿病薬物療法
〜血糖降下薬、インスリンの基本を学ぶ〜

日 時8月8日(土)17時〜18時30分
会 場県農業会館10階会議室
講 師西宮市・林医院 院長 林 功先生
参加費無料
※終了後、同会場で「みなとこうべ海上花火大会観賞会」(19:30〜20:30、荒天中止)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

核戦争を防止する兵庫県医師の会 第34回総会記念企画

対談
作家 中沢けい×元自衛官 泥憲和
日本の平和、人権、言論を考える

日 時8月2日(日)15時〜17時
会 場協会5階会議室
定 員200人 どなたでもご参加歓迎です
企画への参加お申し込み
入会ご希望
電話078-393−1807 栗山まで

歯科部会より ◇7月歯科定例研究会 「矯正治療期間のコントロール」

日 時7月26日(日)14時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師東京都中央区・銀座矯正歯科院長 深澤 真一 先生
参加費無料
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

新規開業、開業予定の先生方へ 6カ月指導対策は万全ですか?
新規開業医研究会

日 時7月26日(日)10時〜17時
会 場協会6階会議室
参加費5000円
(昼食・資料代含む)
テーマ審査・減点の現状と対策、保険診療と保険請求の要点、新規開業に必要な税務対策、開業時の労務
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817まで

政策研究会
どうなる新専門医制度〜総合診療専門医を中心に

日 時7月25日(土)16時〜
会 場協会5階会議室
講 師西淀病院院長 大島民旗先生
(日本プライマリ・ケア連合学会理事)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807まで

薬科部研究会 高齢者によく見かける皮膚疾患

日 時7月25日(土) 16時〜18時
会 場協会5階会議室
講 師尼崎市・皮膚科 美川医院 院長 増田 理恵先生
参加費1000円(協会会員は無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

医院経営研究会
〈7月例会〉医療法人の運営と税務の留意点

日 時7月25日(土)14時30分〜17時
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
講 師坂本 麻生 税理士
参加費3,000円(医院経営研究会員は無料)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税経部まで

日常診療にすぐ役立つ 診療内容向上研究会
第508回 離島医療はおもろいで! 〜地域医療の仕組み作りから外来整形エコーまで〜

日 時7月18日(土)17時〜
会 場兵庫県農業会館 101,102会議室
講 師隠岐広域連合立隠岐島前病院 院長 白石 吉彦 先生
   1992年に自治医科大学を卒業後、徳島で研修、山間地のへき地医療を経験。1998年に島根県の隠岐諸島にある島前診療所(現隠岐島前病院)に赴任。赴任当初より福祉分野と協働し、医師が全員参加のうえ、月に2回福祉スタッフと病院スタッフ全員で島全体のケース検討を行っている。2001年には療養型を併設し、隠岐島前病院(一般病床20床・療養型24床)となり、同時に院長になった。
 周囲のサテライトの診療所を含めて総合医の複数制、本土の医療機関との連携をとりながら、人口6200人の隠岐島前地区の医療を支えている。離島の総合診療医として外科外来と内科外来を交互に担いながら、学生や研修医などの後進の指導にも力を入れている。【白石 記】

地域のニーズに応えられる創意工夫、小ワザが満載
 例えば外来エコー大活躍 その(1) ばね指での屈筋腱がプーリーに引っかかってたわむ所を描出し、その引っかかる場所に適確に注射し一回で改善させる方法、その(2) 感染性粉瘤での正常皮下組織と粉瘤の隔壁の間を局所麻酔薬で剥離して、つるつるっと全部取り出す方法、その(3) 皮下異物を一発で取り出し、簡易ドレナージで感染を防ぐ方法、などなどいますぐ使える「とって隠岐(おき)」の離れワザが、この講演を聴けば今日からあなたのものになります。【研究部長 清水 記】
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1803 研究部まで

兵庫県保険医協会 文化部特別企画 第2回落語会
暑気払い 納涼保険医寄席

この夏は「納涼保険医寄席」で暑気払い! 夏の噺もいろいろです。怪談も飛び出すかも? 一緒に楽しみましょう。

日 時7月18日(土)
15時〜17時
(14時30分開場)
会 場協会5階会議室
出 演笑福亭竹林、笑福亭純瓶
1786_01.jpg

笑福亭竹林

1786_02.jpg

笑福亭純瓶

参加費500円
(浴衣の方は無料)
 ※終了後、落語家さんを囲んでの懇親会(会費4000円)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 吉永まで

■尼崎支部■第44回総会

日 時7月18日(土)14時30分〜
会 場尼崎市中小企業センター501
記念公開企画尼崎の救急医療の今後について考える
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

■西宮・芦屋支部■第35回総会

日 時7月18日(土)14時〜
会 場西宮市立勤労会館
記念市民公開講演会100人の村 あなたもここに生きています
講 師ドイツ文学翻訳家 池田香代子氏
※いずれも終了後、懇親会(無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

北阪神支部医療安全管理研修会
外来での医療安全管理・院内感染対策

日 時7月18日(土)14時〜
会 場伊丹市立図書館「ことば蔵」多目的室1
講 師市立伊丹病院
医療安全管理室副主幹 前田志眞子 氏
感染管理認定看護師  岸 美紀子 氏
参加費1,000円(受講証を発行)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1807まで

歯科社保・審査、指導対策 姫路歯科会員懇談会

日 時7月11日(土)19時〜20時50分
参加費無料(終了後、懇親会 会費5000円)
会 場姫路じばさんびる5階502会議室
 ※最近の個別指導での指摘事項、P治療の流れなど話題提供し、交流します(参加は会員のみ)。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

共済の今日と未来を考える兵庫懇話会 第9回総会講演会
TPP交渉の現状と日本経済の転換

日 時7月11日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師三重大学人文学部法律経済学科准教授 森原 康仁先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1805 共済部まで

審査・指導相談日

日 時7月9日(木)15時〜
会 場協会5階会議室
※医科は事前予約制 電話078-393−1803まで 歯科は随時 電話078-393−1809まで

※「指導通知」が届いたら、まず保険医協会にご連絡ください。
※『月刊保団連』同封の「保険審査相談用紙」をご利用ください。

■北摂・丹波支部■そば打ち体験

日 時6月28日(日)10時30分〜14時
会 場三田市・永沢寺そば道場
講 師福田歯科医院 福田俊明先生
参加費大人2000円、子ども1000円
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

北播支部総会記念講演
医師法21条再論考と医療事故調査制度

日 時6月27日(土)17時〜19時
会 場滝寺荘 加東市上龍野283
講 師日本医療法人協会「現場からの医療事故調ガイドライン検討委員会」委員
佐藤 一樹 先生
アドバイザー 鵜飼 万貴子 弁護士
参加希望
お問い合わせ
電話 078-393-1817

薬科部研究会
新しい酸分泌抑制薬P-CAB 〜その原理・効果と臨床的意義〜

日 時6月27日(土) 16時〜18時
会 場協会5階会議室
講 師兵庫医科大学内科学消化管科 講師 富田 寿彦先生
参加費無料
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■淡路支部■第37回支部総会

日 時6月27日(土)15時〜17時15分
会 場洲本市健康福祉館3階
テーマ淡路島における地域包括ケアシステムの行方
報告者県洲本健康福祉事務所担当者、淡路市・洲本市・南あわじ市の地域包括ケアシステム担当者、津本診療所・津本定也先生
 ※終了後、懇親会(無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

医院経営研究会 〈6月例会〉税務調査!慌てないために

日 時6月27日(土)14時30分〜17時
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
講 師中村 明 税理士
参加費3,000円(医院経営研究会員は無料)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税経部まで

兵庫県保険医協会 第47回総会

 

日 時6月21日(日)
会 場チサンホテル神戸 2階あじさい
(JR神戸駅北へ徒歩5分、高速神戸駅直結)
議 事13時30分〜
記念講演15時30分〜 「新世代ゲノム解析によって変わる医学と医療」
講 師1782_06.jpg 井ノ上逸朗 国立遺伝学研究所
人類遺伝研究部門 教授

 次世代シーケンサーと称される新世代シーケンシング技術の発展は目覚ましいものがあり、ゲノム医学推進の駆動力となり医学・医療を一変させることでしょう。現在の最高機(HiSeq 2500(illumina))では、1回のランでヒト全ゲノム6人分を同時に解析できます。さらには1人当たりの全ゲノム配列を10万円で解析できるシステムも発表されています。2003年に完全解読がなされたヒトゲノム計画では1人分の全ゲノム配列を決定するのに、10年かつ3000億円かけました。10数年しかたっていませんが、隔世の感があります。さらに高性能のシーケンシング技術が期待されています。現在でも全エクソン配列決定や全ゲノム配列決定による疾患遺伝子解析は加速度的に進んでおり、将来的にはほとんどの遺伝病において原因は判明していることとなるでしょう。
 さてシーケンシング技術が医学・医療になにをもたらすのでしょうか。本講演ではいろいろな例をあげて考えていきたいと思います。がんにおける遺伝子変異はかなり分かってきました。遺伝病のみならず、ありふれた疾患の原因遺伝子も続々と解明されています。腸内細菌叢の違いが肥満など健康と関連することも分かってきました。最近話題になっているのが、新型出生前遺伝子診断です。母体血清には胎児DNAが10%前後存在しているので、血清中のDNAを検査することによりダウン症候群を始め多くの遺伝性疾患の診断をおこなうものです。当初危惧されていた精度についても、最新の論文では高い精度となっていることが示されました。同時に命の選別といった問題が懸念されています。ゲノム医学がもたらす光の部分のみでなく倫理的な問題についても最後に議論したいと思います。
【井ノ上 記】

《ご略歴・プロフィール》1984年鹿児島大学医学部卒業、88年同学大学院博士課程卒業、89年同学医学部助手、89~93年ユタ大学ポストドク、同学ハワードヒューズ医学研究所研究員、人類遺伝学研究員、97年群馬大学生体調節研究所助教授、2000年東京大学医科学研究所客員助教授、06年東海大学医学部教授、08年同学総合医学研究所所長を歴任、2010年から国立遺伝学研究所教授。医学博士(鹿児島大学1988年)、学会活動等:人類遺伝学会(評議員)、アメリカ人類遺伝学会、分子生物学会、Journal of Human Genetics(Review Associate Editor)
懇親会17時〜 3階六甲(参加費不要)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

〈医科〉勤務医のための開業特別セミナー

日 時6月20日(土)14時30分〜18時30分
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
参加費2,000円
テーマ第1部「私の開業体験」
辻  一城 先生(明石市・一城小児科院長)

第2部「開業コンセプトの策定と開業地選定のポイント」
(株)日本医業総研 田中 徳一 氏
    「開業資金の作り方と開業後の収支」
税理士法人日本経営 小松 裕介 氏
  先輩開業医の開業体験や、開業を考えるために押さえておくべきポイントなどを紹介します。具体的に開業をお考えの先生はもちろん、漠然と将来をお考えの先生もお気軽にご参加ください。ご家族の参加も歓迎です。
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 組織部まで

■西宮・芦屋支部■院内感染対策研修会

日 時6月20日(土)14時〜16時
会 場西宮市・広川内科クリニック
テーマBBP(血液伝播病原体)コース第1回
講 師アメリカ心臓協会(AHA)インストラクター 登山寿子看護師、小牧佳世看護師
参加費1100円(受講証を発行)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1801まで

歯科部会より ◇医科歯科連携研究会 「漢方之寺子屋」

第一部歯科医師のための手取り足取り漢方薬処方基礎講座
第二部糖尿病性歯周病の治療〜医科歯科連携(リエゾン漢方薬治療)の実践
日 時6月14日(日)13時〜16時45分
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師名古屋市・薗田歯科医院院長 薗田 順 先生 
元愛知学院大学歯学部助教授(歯周病科) 伊藤 振本 先生
参加費無料
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

「ライフプランセミナー」のご案内
知って得する「相続」基礎講座

日 時6月13日(土)15時30分〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師ソニー生命保険㈱ ファイナンシャルプランナー 小宮 英秋 氏
参加費無料
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1805まで

日常診療にすぐ役立つ 診療内容向上研究会
第507回 皮疹の診方の基本的ロジック 特に内臓疾患関連皮疹と皮膚原発皮疹の鑑別について

日 時6月6日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師木沢記念病院(病院長)、岐阜大学名誉教授(皮膚科)北島 康雄先生
共 催マルホ株式会社
   内科疾患と皮疹はしばしば深く関連している。たとえば膠原病の特異的皮疹、糖尿病や肝疾患に起因する皮疹など数多くの例がある。一方、皮膚のみを病変の場とする皮疹もそれ以上にある。内科疾患患者の皮膚にも皮膚原発の皮疹は珍しくないので両者の鑑別が重要になる。一般的に皮膚科医には人の顔を見れば誰それと分かるように皮疹を見たら直ちに理由もなく診断ができる。これは多数の正しく診断された皮疹を熟練者に例示・指導されて初めて可能になる。そのような熟練者がそばにいない内科医や総合医はなぜこの皮疹がSLEの皮疹であり接触皮膚炎でないか、なぜこの皮疹が虫刺されでなく血管炎の皮疹か、現場の皮膚科医にその皮疹を診断されてもその本質は理解しがたいであろう。今回は、極めて頻度の多い、接触皮膚炎、脂漏性皮膚炎、伝染性膿痂疹、白癬に伴う紅斑を主とした皮疹と膠原病や血管炎などに伴う紅斑を主とした皮疹の違い(鑑別)のロジックを解説したい。【北島 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

初級歯科助手講座

姫路会場5月31日(日)10時〜17時
姫路じばさんびる401会議室
神戸会場6月28日(日)10時〜17時
協会5階会議室
内 容「歯と口腔の基礎知識・診療の流れ」「院内感染対策の基礎知識」「医療保障の種類と受付業務・レセプトの流れ等」「患者接遇とコミュニケーション」
参加費6000円(テキスト「デンタルスタッフのための歯科保険診療ハンドブック」・資料・弁当・飲物代含む)
※「修了証書」「受講証」を発行
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

新規開業医研究会

新規開業医必修!押さえておきたい保険請求や医院経営のポイントを効率よく学習できます。特に6カ月新規指導対策として最適です。

日 時5月31日(日)10時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
参加費5,000円(昼食・資料代含む)
午前(1)審査・減点の現状と対策 
(2)保険診療と保険請求の要点
午後(3)新規開業に必要な税務対策 
(4)知っておくべき最低限度の労基法
 新規開業医研究会は、隔月で開催しております。
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 組織部まで

■北摂・丹波支部、姫路・西播支部■釣りツアー

日 時5月31日(日)6時30分〜
集 合姫路港旅客船ターミナル前
会 場家島海の釣り堀 水宝
定 員30人(事前申込順)
 ※参加費、持ち物等詳細はお問い合わせください。
お申し込み電話078-393−1807まで

■北阪神支部■医院経営セミナー

日 時5月30日(土)15時〜17時
会 場伊丹市立産業・情報センター4階
テーマスタッフ定着のポイント
講 師社会保険労務士 桂好志郎先生
参加費2000円(テキスト代含む)
お申し込み電話078-393−1807まで

政策研究会のご案内
前日本医師会会長原中勝征氏が語る
TPPの危険性と差止・違憲訴訟の意義

日 時5月30日(土)14時30分〜
会 場協会会議室
講 師前日本医師会会長・TPP交渉差止・違憲訴訟の会代表
原中 勝征先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807まで

歯科医療安全管理対策研究会
「歯科外来診療環境体制加算」施設基準届出対応研修
歯科医院における医療安全管理対策

日 時5月24日(日)14時〜17時
会 場協会5階会議室
講 師神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科教授 足立 了平先生
参加費1000円(受講証を発行します)
定 員120人
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809 本田まで

共済部主催「ライフプランセミナー」
中学受験・医歯薬難関大受験セミナー

 ご子息の医歯薬難関大受験、将来を見据えた中学受験を考えておられる会員、ご家族の皆さまを対象に「受験セミナー」「個別相談会」を開催します。会員の先生方はもちろん、受験生がおられるご家族もぜひご参加ください。

日 時5月24日(日)
会 場協会6階会議室
第1部「中学受験」10時30分〜12時
第2部「医歯薬難関大受験」13時30分〜15時
内 容入試結果と分析、講師アドバイス
各部ともセミナー終了後、個別相談あり
参加費無料
協 力中央受験センター
お申し込み
お問い合わせ
共済部 電話078-393−1805まで

医院経営研究会 〈5月例会〉
経営が伸びるスタッフ育成

日 時5月23日(土)14時30分〜17時
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
講 師嶺山 洋子 社会保険労務士
参加費3,000円(医院経営研究会員は無料)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税務・経営部まで

兵庫県保険医協会
第87回評議員会

日 時5月17日(日) 13時〜
会 場協会5階会議室
特別講演16時〜 県農業会館10階101・102
テーマ「報道現場から見た安倍政権」
講 師1779_1.jpgTBS執行役員、
『報道特集』キャスター
金平 茂紀氏
【略 歴】1977年TBSに入社。社会部、『JNNニュースコープ』副編集長、『筑紫哲也NEWS23』編集長を務め、2008年からはアメリカ総局長として、アメリカを中心に取材を続ける。2010年にTBS執行役員に就任。『報道特集』のメーンキャスターを務めている。2004年「ボーン・上田記念国際記者賞」を受賞
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807まで

診療内容向上研究会 第506回
高齢者診療において身体診察を強力な武器にするためのエビデンス

日 時5月16日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師洛和会丸太町病院(京都市)救急総合診療科医長 上田 剛士先生
 高齢化が進む日本では「高齢者診療」が大変重要となってきています。しかし、今までの医学を顧みると「老化」や「アンチエイジング」は研究されてきたにも関わらず、実臨床で行われている「高齢者診療」には十分な注目がされていなかったようにも思われます。このたびは、日々の診療で役立つような高齢者における身体診察をエビデンスに基づいて解説します。高齢者においては病歴があいまいとなりやすいですが、身体診察はそれを補うことができます。また身体診察は早く、無料で、痛くない、もっとも優れた検査方法と言えます。医師のみならず歯科医師、薬剤師の先生方にもお楽しみいただけるよう、検査所見には一切触れずに、高齢者ならではの身体診察の妙技について解説したいと思います。【上田 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■神戸支部■在宅医療研究会

日 時5月16日(土)14時30分〜16時
会 場協会6階会議室
テーマ(1)業者から見た診療報酬改定後の実態
(2)在宅における睡眠検査と合併症
講 師ミヤコ在宅医療サービス株式会社
第一営業部課長 東野 健悟氏
お申し込み電話078-393−1807まで

審査・指導相談日

日 時5月14日(木)15時〜
会 場協会5階会議室
※医科は事前予約制 電話078-393−1803まで
 歯科は随時 電話078-393−1809まで
 ※「指導通知」が届いたら、まず保険医協会にご連絡ください。
※『月刊保団連』同封の「保険審査相談用紙」をご利用ください。

◇5月歯科定例研究会
抜歯と合併症

日 時5月10日(日)14時〜17時
会 場保険医協会 5階会議室
講 師尼崎中央病院 歯科口腔外科部長
佐々木 昇先生
参加費無料
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

文化部 初夏のハイキング企画
布引の滝からハーブ園へ

日 時5月10日(日)
集 合10時(新幹線・新神戸駅構内1階入り口)
解 散12時30分頃(新神戸ロープウェー「布引ハーブ園駅」)
コース新神戸駅→布引の滝→展望台→布引貯水池→ハーブ園散策→新神戸ロープウェー「布引ハーブ園駅」(約4キロメートル)
持ち物お弁当、水筒、雨具、手袋 ※雨天中止
参加費無料(解散後、ロープウェー・ハーブ園の利用は参加者負担)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 吉永まで

薬科部 初夏のバスツアー
淡路のお香づくりとお花、海鮮・地酒ツアー

日 時5月10日(日)
参加費6500円
出 発ラウンドワン三宮駅前店 北側8時40分
定 員40人(事前申込順)
旅 程多賀「薫寿堂」、道の駅あわじ、夢舞台「奇跡の星の植物館」、東浦「千年一酒造」など
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■淡路支部■医療安全管理研修会

 

日 時5月9日(土)15時〜17時
会 場洲本市文化体育館2階会議室
テーマ対策マニュアルづくりの実際
講 師県立淡路医療センター看護師正司貴美子氏
参加費1000円(受講証を発行)
お申し込み電話078-393−1803まで

医療安全管理研修会
神戸支部 「洗浄・消毒・滅菌」

日 時5月9日(土)15時〜17時
会 場兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師済生会兵庫県病院 感染管理認定看護師 小川麻由美氏
参加費1,000円 (受講された方には受講証を発行します)

◇歯科特別研究会
高齢者へのオーラルマネジメント

日 時4月26日(日)14時〜17時
会 場保険医協会 5階会議室
講 師兵庫医科大学 歯科口腔外科主任教授
岸本 裕充先生
参加費無料
 ※会員の先生には、「在宅療養支援歯科診療所」の施設基準要件の研修に対応した受講証を発行します。
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1809 歯科部会まで

診療内容向上研究会 第505回
機能性ディスペプシアを正しく理解するために
−医療は患者のために−

日 時4月25日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師川崎医科大学消化管内科教授 春間 賢先生
共 催アステラス製薬株式会社
  アコチアミド(アコファイド)の発売とともに機能性ディスペプシアという保険病名が登場した。機能性ディスペプシアは簡潔には症状のある慢性胃炎と日本では理解されるが、もともとは欧米から提唱された診断名で、胃十二指腸運動機能、胃酸分泌、さらに十二指腸粘膜の知覚異常など、上部消化管の機能異常が原因とされている。診断基準、診断法、治療には海外の医療とかなりの違いがあり、その背景には、日本では胃癌が多く、内視鏡を中心とした診断が上部消化管疾患診療の中心になっていることがある。講演では機能性ディスペプシアに関する最新の知識と、診療における現状と問題点について述べる。【春間 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

医院経営研究会 〈4月例会〉
医事紛争を防ぐために

日 時4月25日(土)14時30分〜17時
会 場兵庫県保険医協会 6階会議室
講 師鵜飼万貴子 弁護士
参加費3,000円(医院経営研究会員は無料)
参加希望
お問い合わせ
電話078-393-1817 税務・経営部まで

医療安全管理研修会
明石支部 「外来における院内感染対策の基礎知識」

日 時4月23日(木)14時〜15時30分
会 場明石市生涯学習センター 7階学習室1
講 師大久保病院感染管理担当PNIPC 堀井 直美 副看護部長
参加費1,000円 (受講された方には受講証を発行します)

■西宮・芦屋支部■医療過誤・訴訟セミナー

日 時4月18日(土)17時〜19時
会 場西宮市民会館中会議室501
テーマ医師法21条再論考と医療事故調査制度
講 師日本医療法人協会「現場からの医療事故調ガイドライン検討委員会」委員 佐藤一樹先生
アドバイザー鵜飼万貴子弁護士
お申し込み電話078-393−1801まで

■淡路支部■日常診療勉強会

日 時4月18日(土)15時30分〜
会 場洲本市健康福祉館3階会議室
テーマ第一線医に必要な小児科の知識
講 師淡路市・とみもと小児科 富本康仁先生
お申し込み電話078-393−1801まで

■北阪神支部■職員接遇研修会

日 時4月18日(土)15時〜17時
会 場いたみホール・中ホール
テーマケーススタディで学ぶ患者さんとの接遇
講 師マネジメント・コンサルタント 松田幸子先生
参加費1000円(「医療安全管理対策研修会」の受講証を発行)
お申し込み電話078-393−1801まで

■北播支部■市民公開・映画上映会

日 時4月18日(土)14時〜15時35分
会 場小野市うるおい交流館エクラ市民交流ホールA
映 画「妻の病−レビー小体型認知症−」
お申し込み電話078-393−1801まで

日本医学会総会2015関西 並行企画 
「医の倫理」−過去・現在・未来−
歴史を踏まえた日本の医の倫理の課題

日 時4月12日(日)9時30分〜16時30分
会 場京都市東山区・知恩院和順会館
[午前]特別講演 「731部隊の戦後と医の倫理」
講 師青木冨貴子氏(ジャーナリスト、ノンフィクション作家)
(1)戦時下医学犯罪に関わる映像番組等の上映、(2)講演、(3)香山リカ氏を司会に対談
[午後]シンポジウム
発言予定土屋貴志氏(大阪市立大学准教授)平岡諦氏(健保連大阪中央病院顧問)
石田勇治氏(東京大学大学院総合文化研究科教授)川田龍平氏(参議院議員)
参加費1000円(資料代)
お申し込み
お問い合わせ
京都府保険医協会 電話075-212−8877まで

薬科部研究会
期待する治療効果を得るための薬剤の選択

日 時4月11日(土)16時〜18時
会 場協会5階会議室
講 師静岡県立大学薬学部・同大学院薬学研究科 教授 並木 徳之先生
参加費1000円(協会会員は無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

2015年介護報酬改定研究会

【但馬会場】
日 時4月11日(土)15時〜17時
会 場日高地区公民館2階大会議室
※テキスト:保団連発行『医療系介護報酬改定のポイント』(1部3000円)。厚労省の改定スケジュールが例年より遅れているため、神戸・姫路会場では、代金引換で「仮綴じ本」をお渡しし、後日あらためて冊子を郵送させていただきます。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■北摂・丹波支部■接遇研修会

日 時4月11日(土) 14時30分〜16時30分
会 場丹波市柏原住民センター
講 師マネジメントコンサルタント 松田幸子先生
参加費1000円(受講証を発行)

審査・指導相談日

日 時4月9日(木)15時〜
会 場協会5階会議室
 ※医科は事前予約制 電話078-393−1803まで 
 歯科は随時 電話078-393−1809まで
※「指導通知」が届いたら、まず保険医協会にご連絡ください。
※『月刊保団連』同封の「保険審査相談用紙」をご利用ください。

第2回地域医療研究会
患者さん、家族さんに質問されてもこれで大丈夫!!
成年後見制度速習セミナー

日 時4月4日(土)17時〜19時
会 場協会5階会議室
講 師ひがしむき行政書士事務所 代表 行政書士 東向 勲先生
共 催ソニー生命保険株式会社
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803 山田まで

歯科定例研究会
科学的根拠に基づく抗血栓療法患者の抜歯に関するガイドライン2015年版の読み解き方

日 時3月29日(日) 14時〜17時
会 場協会5階会議室
講 師獨協医科大学医学部口腔外科学講座主任教授 川又 均先生
定 員120人(事前申込順)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

診療内容向上研究会 第504回
こころを診る技術 −面接や問診で重視すべきこと−

日 時3月28日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師北里大学医学部精神科 主任教授
北里大学東病院 副院長 宮岡 等先生
  身体疾患において、適切な面接や問診があれば得られたはずの情報の多くを、身体医が聞き出せていないという研究結果は、医学教育における医療面接を生んだ。最近はプライマリケア領域でも睡眠薬、抗うつ薬、抗不安薬、抗認知症薬が不十分な面接の下で処方されていると言われるし、精神科においても面接軽視、薬物療法重視の傾向が著しい。また、面接はそれ自体が治療の面を持ち、効果や副作用が検討されねばならない。本講演では、主に身体各科の医師の面接や問診において、演者が特に大切であると考える以下のことを中心にお話ししたい。
 面接のすすめ方、傾聴・受容・共感の重要性、精神症状から診断を導く考え方、面接や問診の治療効果と副作用、向精神薬を処方する前に考えるべきこと
参考 宮岡等:こころを診る技術−精神科面接と初診時対応の基本−.医学書院、2014年6月【宮岡 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

政策研究会
新サービス貿易協定(TiSA)交渉のゆくえと医療への影響

日 時3月28日(土)16時〜
会 場協会5階会議室
講 師日本医師会総合政策研究機構 研究員 坂口 一樹氏
  現在、TPP交渉の裏で、日米はじめ22の国と地域が参加して、医療を含めたサービス貿易のさらなる自由化をめざし、新サービス貿易協定(TiSA)の交渉が進められています。この交渉の内容と医療に与える影響について、日医総研研究員の坂口一樹氏よりお話いただきます。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807まで

医院経営研究会 3月例会
スタッフ定着のポイント 〜職員と力を合わせられる雇用環境の作り方〜

日 時3月28日(土)14時30分〜17時
会 場協会6階会議室
講 師社会保険労務士 桂 好志郎氏
参加費3000円(医経研会員は無料)
テキスト保団連発行『医院経営と雇用管理』(1000円)、お持ちの方はご持参ください
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 山下まで

2015年介護報酬改定研究会

【姫路会場】
日 時3月28日(土)14時〜16時
会 場姫路じばさんびる9階大ホール
※テキスト:保団連発行『医療系介護報酬改定のポイント』(1部3000円)。厚労省の改定スケジュールが例年より遅れているため、神戸・姫路会場では、代金引換で「仮綴じ本」をお渡しし、後日あらためて冊子を郵送させていただきます。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

2015年介護報酬改定研究会

【神戸会場】
日 時3月25日(水)14時〜16時
会 場県農業会館11階大ホール
※テキスト:保団連発行『医療系介護報酬改定のポイント』(1部3000円)。厚労省の改定スケジュールが例年より遅れているため、神戸・姫路会場では、代金引換で「仮綴じ本」をお渡しし、後日あらためて冊子を郵送させていただきます。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

環境・公害対策部 文化部共催企画
「こうべバイオガス」見学会
〜アーモンドの花咲く 東灘処理場へ〜

日 時3月21日(土・祝)14時30分〜
集 合阪神青木駅(駅南側ロータリー)14時
解 散16時30分頃(現地解散)
内 容下水処理場とバイオガス施設の見学、アーモンドの花の観賞
案 内神戸市水道局職員
定 員30人(事前申込順)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807 三田・小西まで

薬科部 研究会
蕁麻疹の発症因子と治療方法

日 時3月14日(土)16時30分〜18時30分
会 場協会5階会議室
講 師西宮市・はらだ皮膚科クリニック院長 原田 晋先生
参加費500円(協会会員は無料)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■淡路支部■在宅医療における保険請求懇談会(医科向け)

日 時3月14日(土)15時30分〜17時30分
会 場洲本市健康福祉館3階会議室
講 師洲本市・たかたクリニック 高田 裕先生、協会事務局

新規開業、開業予定の先生方へ  6カ月指導対策は万全ですか?
新規開業医研究会

日 時3月8日(日)10時〜17時
会 場協会6階会議室
参加費5000円(昼食・資料代含む)
テーマ審査・減点の現状と対策、保険診療と保険請求の要点、新規開業に必要な税務対策、開業時の労務
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817まで

確定申告個別相談会

日 時3月7日(土)、8日(日)13時〜17時のうち1時間
会 場協会会議室
費 用相談料(相談のみの方) 1万円、申告書自己提出の方 2万円、措置法26条による申告書作成 3万円〜、青色申告等実額による申告書作成 5万円〜
※4日前までに要事前予約。先着順に受付
お申し込み
お問い合わせ
税経部電話078-393−1817 山下・荒川まで

臨床医学講座

日 時3月1日(日)10時30分〜16時30分
会 場協会5階会議室
講 師藤田保健衛生大学救急総合内科教授 岩田 充永先生
テーマ日常診療に潜む救急、急変の危険を見抜く
 10時30分〜12時 講義1 高齢者救急−急変予防と対応
12時45分〜14時15分 講義2 救急外来での危険な一言
14時45分〜16時15分 講義3 内科救急のポイント
※昼食を用意しています
参加費医師・歯科医師5000円、研修医・薬剤師・看護師等3000円
定 員80人(事前申込順)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

診療内容向上研究会 第503回
小児の夜尿症診療のUp-To-Date

日 時2月28日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師順天堂大学医学部附属練馬病院・小児科・先任准教授 大友 義之先生
共 催フェリング・ファーマ株式会社
  本邦では約80万人の児(5歳〜15歳)が夜尿症で困っていると推定されている。2003年に発売となったデスモプレシンの点鼻製剤は使い勝手の悪さなどからその普及は限定的だったが、2012年のOD錠(ミニリンメルト®)の登場により、夜尿症の診療がかなり容易になってきた。しかしながら薬物の実践的な使用方法、治療不応例に対する対応などの情報が十分ではないために、治療の中断例が散見される。一方、近年、国際的学会であるInternational Children's Continence Societyより推奨治療が発表され、従来国内で行われてきた治療の見直しが行われてきた。 本講演では、まず夜尿症の初期診療の流れを案内し、初期治療が奏功しない症例への対応:(1)潜在する基礎疾患の有無の評価、(2)他の薬物の追加や変更、(3)アラーム治療などを概説する。【大友 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■明石支部■会員懇談会

日 時2月21日(土)17時〜
会 場グリーンヒルホテル明石「八千代」
テーマ最近の医療過誤訴訟の動向
−外来診療でのクレームを未然に防ぐために−
講 師阪神合同法律事務所
川西 譲・川西絵理弁護士
お申し込み電話078-393−1809まで

薬科部漢方研究会 気の昇降出入
〜補中益気湯と排膿散及湯を中心として〜

日 時2月21日(土)16時〜18時
会 場協会6階会議室
講 師姫路市・西川クリニック院長
西川 実徳先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

■北摂・丹波支部■在宅医療点数研究会

日 時2月21日(土)14時〜16時
会 場三田市総合福祉保健センター
講 師三田市・ひろせクリニック
廣瀬 智先生
参加費キスト代3000円(テキスト不要の場合無料)
お問い合わせ電話078-393−1809まで

「医の倫理−過去・現在・未来−」プレ企画 市民公開学習会
ハルビン、ヒロシマ・ナガサキ、そして福島
−医師・医学者の戦争責任・戦後責任を検証する−

日 時2月14日(土)17時〜19時
会 場協会5階会議室
講 師核戦争を防止する兵庫県医師の会代表、協会副理事長 郷地 秀夫先生
  被爆者医療に取り組み、原爆症集団訴訟を支援してきた郷地秀夫医師が、731部隊、原爆、原発と続く医師・医学者の倫理的責任を検証します。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1807栗山まで

審査・指導相談日

日 時2月12日(木)15時〜
会 場協会5階会議室
お申し込み
お問い合わせ
※医科は事前予約制 電話078-393−1803まで
 歯科は随時 電話078-393−1809まで
 ※「指導通知」が届いたら、まず保険医協会にご連絡ください。
※『月刊保団連』同封の「保険審査相談用紙」をご利用ください。

歯科定例研究会 小児の外傷−応急処置から長期経過まで−

日 時2月8日(日)14時〜17時
会 場協会5階会議室
講 師東京医科歯科大学大学院歯学総合研究科
口腔機能再構築学講座 小児歯科学分野 准教授 宮新美智世先生
定 員120人(事前申込順)
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

青色(白色)確定申告研究会

日 時2月8日(日)13時〜16時
会 場協会6階会議室
講 師中村 明 税理士
参加費1000円(資料代『保険医の経営と税務2015年版』)
※医経研会員は無料
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 山下まで

薬科部研究会 節足動物由来の感染症
〜リケッチア感染症からデング熱まで〜

日 時2月7日(土)16時〜18時
会 場協会5階会議室
講 師神戸大学大学院医学研究科 微生物感染症学講座感染治療学分野(感染症内科)講師
大路 剛先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

診療内容向上研究会 第502回
百聞は一見にしかず、動画で理解する "痙攣・不随意運動"

日 時1月31日(土)17時〜
会 場協会5階会議室
講 師財務省診療所長・横浜市立大学名誉教授・帝京大学医学部客員教授・日本自律神経学会理事長・東京都医学総合研究所理事 黒岩 義之先生
 (1)"痙攣"は大脳皮質神経細胞の過興奮による てんかんには全般発作(強直・間代性痙攣、バルプロ酸が第一選択)、単純部分発作(一側の痙攣、カルバマゼピンが第一選択)、複雑部分発作(自動症や恐怖発作)がある。てんかん重積状態の第一、第二選択薬はジアゼパム静注、フェニトイン静注。ミオクローヌスの原因は低酸素脳症、プリオン病、亜急性硬化性全脳炎。破傷風(痙笑、抗破傷風ヒト免疫グロブリンを投与)や狂犬病(恐水症)も痙攣を伴う。
(2)"不随意運動"は錐体外路系の機能異常による 振戦(パーキンソン病、本態性振戦)、舞踏病(ハンチントン病、リウマチ熱)、アテトーシス(脳性まひ)、ジストニア(痙性斜頚、眼瞼攣縮)、ジスキネジア(抗精神病薬服用後)、ヘミバリスム(視床下核病変)、チック(トゥレット症候群)がある。
(3)"痙攣・不随意運動"に含まれない筋の自動収縮現象もある 下位運動ニューロンの過興奮(線維束性収縮)、末梢神経の過興奮(片側顔面攣縮・ミオキミア)、反射機構の異常(把握反射、吸引反射、マイアーソン徴候)。
【黒岩 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1803まで

歯科臨床談話会 私の歯科訪問診療経験から

日 時1月25日(日)14時〜16時
会 場協会5階会議室
話題提供三木市・さんしろう歯科 弘田三四郎先生
明石市・樫林歯科 樫林 義雄先生
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1809まで

税経個別相談会

日 時2015年1月18日(日)、24日(土)、2月7日(土)、8日(日)、15日(日)、22日(日)各13時〜17時の間
会 場協会会議室
費 用1時間あたり5000円(医経研会員は年2回まで無料)
 事前予約制。
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817山下まで

阪神・淡路大震災20年メモリアルシンポジウム「巨大災害と人権保障」
『創造的復興』の原点は神戸にあった
―ショック・ドクトリンで収奪される被災地

1771_kobe-night-view.jpg

 私たちは巨大災害と、どうむきあえばよいのでしょうか。阪神・淡路大震災から20年たっても生活再建できない人々が立ちすくみ、福島原発は今も収束できず、避難者は故郷にもどれません。私たちの運動によって、個人補償はしないと言い続けてきた政府の壁を打ち壊し、公的保障の範囲を拡大してきました。しかし政府や兵庫県、神戸市などは、原発再稼働や埋立地への病院移転などを推し進めています。古川さんはジャーナリストとして、阪神・淡路大震災と東日本の両方を取材し、「震災に乗じた中央や外からの資本に食い物にされる被災地」を現地目線で取材され、東北メディカルメガバンク構想についても取材されています。私たちが進むべき道をあらためて考えてみましょう。

◇パネリスト ライター 古川美穂
1770_2.jpg
【プロフィール】
1965年神奈川県生まれ。週刊誌記者を経て94年よりフリーライター。
著書「ギャンブル大国ニッポン」(岩波ブックレット)。岩波書店の月刊誌『世界』で「東北ショック・ドクトリン」を連載。

◇「全国災害対策連絡会16年の成果」
 全国保険医団体連合会会長 住江 憲勇
◇「震災20年、開業医はいかに闘ったか」
 兵庫県保険医協会副理事長 武村 義人
◇「20年間の生活相談から」
 ひょうご福祉ネットワーク・ケースワーカー 正津 房子

日 時2015年1月17日(土)16時30分〜18時30分
会 場協会5階会議室1771_20150117_map.gif
定 員100人
参加費無料
お問い合わせ電話 078-393-1801
お申し込み兵庫県保険医新聞1771号7面の参加申込み用紙に記入して、FAXでお申込みください。
FAX 078-393−1802

兵庫県保険医協会/協会西宮・芦屋支部
阪神・淡路大震災20年の集い
阪神・淡路大震災−東日本大震災−原発事故

入場無料 どなたでも、ご都合のいい時間帯でご参加ください。ぜひお待ちしています。

 阪神・淡路大震災から20年。兵庫県保険医協会、協会西宮・芦屋支部は、「阪神・淡路大震災20年の集い」を開催いたします。「震災経験を語り継ぐ・風化させない・新たなつながりを拡げる」ことを目的に、阪神・淡路大震災と東日本大震災を軸に、災害経験の中でいのちと暮らしを見つめ、ともに考える場としたいと思います。

■報告・特別講演・対談  13:00〜16:30 大ホール

☆阪神・淡路大震災 −開業医が経験したこと

西宮市・広川内科クリニック院長 広川 恵一 先生

☆東日本大震災の医療現場での経験 −地震・大津波・原発事故からの復興の軌跡

  「院長の立場から」

南相馬市・大町病院院長 猪又 義光 先生

  「看護部長の立場から」

大町病院看護部長 藤原 珠世 氏

☆二胡の調べ

二胡演奏者 劉  揚 氏

☆特別講演・対談
1771_1.jpg 「原発のない世界へ −平和に生きる権利を」
 京都大学原子炉実験所助教 小出 裕章 氏(写真左)
 映画監督 鎌仲ひとみ 氏(写真右)

■被災地の医療・社会保障を考えるパネルディスカッション
17:00〜19:00 大ホール
 青森市・大竹整形外科院長 大竹  進 先生
 岩手県立高田病院臨床心理士 行本 清香 氏
 松島医療生協松島海岸診療所歯科 井上 博之 先生
 東京都中野区・中村診療所院長 中村 洋一 先生
 日本福祉大学名誉教授 金持 伸子 先生
 元・岩手県立高田病院院長 石木 幹人 先生
 元・宮城県気仙沼市立本吉病院院長 川島  実 先生
 福島医療生協いいの診療所所長 松本  純 先生
 兵庫県災害医療センター顧問 鵜飼  卓 先生

同時開催

※市民のための心肺蘇生実習コーナー 12:00〜16:00
※展示ブース 12:00〜17:00
◇阪神・淡路大震災  保団連・保険医協会・保険医協同組合の取り組みの記録
           旧名塩仮設住宅の記録/被災地看護訪問の記録
◇東日本大震災    兵庫県保険医協会の被災地訪問の記録/被災地の手作り作品・物産品展

日 時2015年1月17日(土)12時〜
会 場1771_10.jpg西宮市役所東館8階
西宮市六湛寺町3-1
(阪神西宮駅から東へ徒歩2分)右図参照
主 催兵庫県保険医協会/協会西宮・芦屋支部
〒650-0024 神戸市中央区海岸通1-2-31 神戸フコク生命海岸通ビル5階
電話/ 078-393-1803 FAX/ 078-393-1802
E-mail/ shin-ok@doc-net.or.jp
協 賛西宮市職員労働組合/介護保険を良くする西宮市民の会
後 援西宮市/西宮市教育委員会/西宮市文化振興財団/芦屋市/芦屋市教育委員会/神戸新聞社

兵庫県保険医協会 文化部特別企画 落語会
初笑い 新春保険医寄席 〜落語と"お楽しみ抽選会"で笑って健康

 新年のはじめ、上方落語の実力派である竹林師匠と純瓶師匠の話芸で古典落語の真髄を楽しみましょう。さあ大いに笑って2015年もよい年にしようではありませんか。

日 時2015年1月10日(土)
16時10分〜17時40分(15時30分開場)
会 場協会5階会議室
出 演笑福亭竹林、笑福亭純瓶
1768_11.jpg

笑福亭竹林

1768_12.jpg

笑福亭純瓶

参加費500円 ※着物の方、無料
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1817 吉永まで
バックナンバー

審査・指導相談日

【日時】
2017年12月14日(木)15時~
※毎月第2木曜日
【会場】
協会5階会議室
【お問い合わせ先】
医科は事前予約制
電話:078-393-1803まで
歯科は随時
電話:078-393-1809まで
「指導通知」 が届いたら、 まず保険医協会にご連絡ください。
『月刊保団連』 同封の 「保険審査相談用紙」 をご利用ください。
バックナンバー2017年 バックナンバー2016年 バックナンバー2015年 バックナンバー2014年 バックナンバー2013年 バックナンバー2012年 バックナンバー2011年 バックナンバー2010年