兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

行事案内

診療内容向上研究会 第540回
外来の楽しさがアップ! 診断の糸口・病態の気づきポイント

日 時 5月26日(土)17時〜
会 場 協会5階会議室
講 師 関西医科大学総合医療センター 呼吸器膠原病内科
西澤 徹先生
   実臨床には診断・治療という2大ステップがあります。適切な診断があってこそ質の高い治療になることに異論はないと思います。しかし、適切な診断は時には容易でないこともあります。どうすれば適切な診断に至れるのでしょうか。知らない疾患に気づくにはどうすればよいのでしょうか。
 外来やベッドサイドでは高度な検査はできませんが、患者さんから多くの情報(Subjective Data、Objective Data)を得ることができます。そのデータを駆使することで適切な診断に至る糸口の発見や、病態の推測が可能になることで未知の疾患に気づくきっかけになるのです。
 本講演では実際の症例をいくつか用いて診断過程を共有していただき、臨床推論の醍醐味を味わっていただければと思います。問診や診察などのローテクを質高く使う魅力の再発見になれば幸いです。
【西澤 記】
お申し込み
お問い合わせ
電話078-393−1840まで

審査・指導相談日

【日時】
2018年5月10日(木)15時~
※毎月第2木曜日
【会場】
協会5階会議室
【お問い合わせ先】
医科は事前予約制
電話:078-393-1840まで
歯科は随時
電話:078-393-1809まで
「指導通知」 が届いたら、 まず保険医協会にご連絡ください。
『月刊保団連』 同封の 「保険審査相談用紙」 をご利用ください。
バックナンバー2017年 バックナンバー2016年 バックナンバー2015年 バックナンバー2014年 バックナンバー2013年 バックナンバー2012年 バックナンバー2011年 バックナンバー2010年