兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

行事案内

6月 歯科定例研究会
支台築造の基本からファイバーポストレジンコアまで

日 時 6月12日(日) 午後2時~5時
会 場 兵庫県保険医協会 5階会議室
講 師 坪田デンタルクリニック 院長、東京歯科保険医協会 会長 坪田 有史先生
定 員 80人(事前申し込み順)
支台築造は歯質欠損を補い、歯冠補綴装置を装着するための適正な支台歯形態へ回復させることが目的であり、その臨床的意義は高い。
歯冠補綴を行った根管処置歯の術後トラブルの中で、築造体ごとの補綴装置の脱落、二次う蝕、歯根破折が高い頻度で発生することが報告されている。とくに歯根破折は、支台歯が保存困難になる可能性が高く、できるだけ回避したいトラブルの1つといえる。
今回、支台築造の現在における基本的な考え方と、保険治療におけるレジン支台築造ならびにファイバーポストレジンコアについて解説し、臨床例を交えて臨床上のテクニックについて紹介する。

【坪田 記】

お問い合わせ 電話078-393-1809 FAX078-393-1802

審査・指導相談日

【日時】
2022年7月14日(木)15:00~
※毎月第2木曜日
【会場】
協会5階会議室
【お問い合わせ先】
医科は事前予約制
電話:078-393-1840まで
歯科は随時
電話:078-393-1809まで
「指導通知」 が届いたら、 まず保険医協会にご連絡ください。
『月刊保団連』 同封の 「保険審査相談用紙」 をご利用ください。
バックナンバー2021年 バックナンバー2020年 バックナンバー2019年 バックナンバー2018年 バックナンバー2017年 バックナンバー2016年 バックナンバー2015年 バックナンバー2014年 バックナンバー2013年 バックナンバー2012年 バックナンバー2011年 バックナンバー2010年