兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

当協会について

理事長のページ

2013年新年のごあいさつ

2013.01.07

 

憲法の理想を実現する年に
兵庫県保険医協会理事長 池内 春樹

 兵庫県保険医協会の会員のみなさま、明けましておめでとうございます。旧年中は、各種活動や署名にご参加ご協力いただきありがとうございました。心からお礼申し上げます。年頭にあたり会員のみなさまのますますのご健勝とご奮闘を祈念しております。

 いま、自己と他者について考えています。全ての自己は全ての他者でもあります。自己はその効用を最大にしようとします。自己は他者から見れば他者であり、他者も自己から見れば自己です。全ての自己が満足するためには、全ての他者との完全なコミュニケーションが必要です。

 J・ロールズはその『正義論』において、相手の立場に立つ重要性を、自己と他者にかぶさっている自己の現状がわからない「無知のベール」を仮定することによって説明しました。J・ハーバーマスはコミュニケーションの重要性を指摘しました。M・サンデルは政策を立案する上での熟議型民主主義の重要性を提唱しています。

 今年は巳年です。蛇といえば完全なる円環の象徴である、しっぽをくわえた蛇「ウロボロス」です。人類が永続するためには、子どもを大切にしなければなりません。美学が復活する年になり、日本国憲法の理想が実現する年になることを願っています。

 新しい衆議院議員のみなさまには、平和で命を大切にする品格ある日本国を造るため、あらゆる政策や法律を、未来を担う子どもたちのためになるかどうかをまず原点にして立案し、成立させていただく年にしていただきたいと願っています。

理事長挨拶 保険医協会とは 理事長のページ 協会に関するQ&A 理事会スポット