兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

当協会について

理事長のページ

第23回日常診へご参加ください

2014.10.05

第23回日常診へご参加ください

医・歯・薬交流のすばらしいチャンス
兵庫県保険医協会理事長 池内 春樹


 兵庫協会の秋祭り、第23回日常診療経験交流会(日常診)が10月26日に、今年もJR神戸駅南側の神戸市産業振興センターで開催されます。

 今回のメインテーマは「いま問う あなたの情熱」。分科会では、「最近の透析医療は?」「CAD/CAMシステム」「在宅での残薬処理と服薬管理」など、先生方からさまざまな話題提供が行われます。

 恒例の医科・歯科・薬科交流企画は新しい試みとして「医科・歯科・薬科連携の新たなステージ~日常診療にすぐ役立つはなし~」と題して指定講演があります。テーマは、医科からは「女性学入門その一」「日本人間ドック学会が投げかけたもの」「ロコモティブシンドローム」、歯科からは「低コストでできる感染対策」「親知らずの抜歯時期」、薬科からは「OTC(一般用医薬品)とののみあわせ」「お薬カレンダー」「危険ドラッグ」など多彩です。もちろん質問もお受けしてみんなで勉強したいと考えています。

 恒例の救急フェスタや、ちょっと一服の喫茶コーナーもあります。

 「あなたと私の展示会」では、文化部の陶芸体験企画で参加者が作製した来年の干支・未の焼き物も展示されます。

 先着100名には薬科部特製・薬草湯のプレゼント、先着220名には地元兵庫県をもっと知ろうと県下11支部が選びに選んだ特産品を差し上げます。

 みんなで積極的に参加して協会の秋祭りを楽しみましょう。医科の先生、歯科の先生、薬剤師の先生と交流できる、またとないすばらしいチャンスです。

理事長挨拶 保険医協会とは 理事長のページ 協会に関するQ&A 理事会スポット