兵庫県保険医協会

会員ページ 文字サイズ

トピックス

トピックス

これまでに発表した決議や声明など

2016.10.12

2017.4.22 今村復興大臣の発言に抗議し、辞任を求める
協会は、今村雅弘復興大臣が、記者会見において、福島原発事故による「自主避難者」への国の対応について、「本人の責任だ」「裁判でもなんでもやればいい」と発言したことに対する抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2017.4.22 高浜原発再稼働容認の大阪高裁決定に抗議する
協会は、大阪高裁が関西電力高浜原発3・4号機の差し止めを命じた仮処分決定を覆す決定を行ったことに対し、大阪高等裁判所に対する抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2017.4.22 高浜原発再稼働容認の大阪高裁決定に抗議し、再稼働の中止を求める
協会は、大阪高裁が関西電力高浜原発3・4号機の差し止めを命じた仮処分決定を覆す決定を行ったことに対し、関西電力に対する抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2017.4.25 主張 県知事選挙 津川知久さんとともに地域医療まもる県政へ
協会は、兵庫県知事選挙にあたり、表記の主張を発表した。
2017.4.8 核兵器禁止条約交渉会議への不参加を決定した日本政府に抗議する
協会は、政府が核兵器禁止条約制定のための交渉会議へ不参加を表明したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2017.3.25 憲法を活かし今こそストップ!患者負担増
協会は、政府が高額療養費制度の上限額引き上げや、入院時の水光熱費負担、介護保険の3割負担など、医療・介護の負担増を計画していることに対し、表記の主張を発表した。
2017.3.11 歯科新規指導における録音拒否と、指導医療官の暴言に抗議する
協会は、昨年秋に実施された歯科新規指導時において、指導を受けた3人の歯科医師は録音を拒否され、別の歯科医師からは、担当医療官から暴言を受けたと相談があったことに対し、近畿厚生局兵庫県事務所の勝木修所長に抗議文を手渡した。
2017.2.25 「共謀罪」法案に反対する
協会は、政府がいわゆる「共謀罪」について、「テロ等組織犯罪準備罪」との名目で通常国会への法案提出を計画し、衆議院で審議を開始したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2017.2.25 主張 市民生活を脅かす「共謀罪」法案提出を阻止しよう
協会は、「共謀罪」の法案提出にあたり、表記の主張を発表した。
2017.1.25 平和・人権・社会保障を守るため 新国会に国民の声を届けよう
協会は、新国会開会にあたり、表記の主張を発表した。
2017.1.14 県行革最終2カ年プラン第1次案 老人医療費助成制度「低所得者2」の「廃止」に強く反対する
協会は、兵庫県が昨年末「最終2カ年行財政構造改革推進方策[最終2カ年行革プラン(第一次案)]」を発表し、老人医療費助成制度「低所得者2」の実質的な「廃止」を表明したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2017.1.14 オスプレイの飛行再開を強行した日米両政府に強く抗議する
協会は、12月13日に発生したオスプレイ墜落事故をめぐる日米両政府の一連の対応は、沖縄県民や日本国民の安全をないがしろにする暴挙であるとして、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.12.15 パリ協定採択1年 日本は温暖化対策で世界のリードを
協会は、パリ協定採択1年について、表記の主張を発表した。
2016.11.20 第90回兵庫県保険医協会評議員会決議
協会は、2016年11月20日に第90回評議員会を開催し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.11.12 衆議院でのTPP承認案・関連法案の採決強行に抗議する
協会は、TPP承認案・関連法案が、11月4日の衆議院特別委員会に続いて11月10日の衆議院本会議において、自民・公明・維新の3党によって強行採決されたことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.11.12 国連での核廃絶交渉開始決議への反対表明に抗議する
協会は、日本政府が国連総会第一委員会に提出された「核兵器禁止条約」の交渉開始決議に、反対の立場を表明したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.11.12 川内原発1号機の再稼働を認めないよう求める
協会は、三反園鹿児島県知事が定期点検で停止している九州電力川内原発1号機の運転再開について、事実上再稼働を容認する姿勢を示したと報道されていることに対し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.10.22 核燃料サイクルを断念するよう政府に求める
協会は、政府が9月21日、高速増殖炉「もんじゅ」について、廃炉を含め抜本的に見直すことを決めた一方、核燃料サイクルに固執していることに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.10.22 40年を超えた美浜原発3号機の「審査書」正式決定に抗議し、再稼働しないよう求める
協会は、美浜原発3号機の「審査書」が10月5日、正式決定されたことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.10.22 安全をないがしろにする中部電力に浜岡原発の再稼働中止を求める
協会は、浜岡原発4号機の「フィルター付きベント」で配管を支える金具の破損、コンクリート壁の剥離等が発見されたことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.25 高額薬剤 まずは薬価算定方法にメスを
協会は、高額薬剤の問題について、表記の主張を発表した。
2016.9.24 原子炉圧力容器に強度不足の疑いがある全原発の徹底調査および調査の公表を求める
協会は、大型鋳鋼品メーカー「日本鋳鍛鋼」が製造したフランスの原発の重要設備について、フランスの規制当局は強度不足の疑いがあり、調査を進めていると発表したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.24 原子炉圧力容器に強度不足の疑いがある川内原発1・2号機の停止を求める
協会は、大型鋳鋼品メーカー「日本鋳鍛鋼」が製造したフランスの原発の重要設備について、フランスの規制当局は強度不足の疑いがあり、調査を進めていると発表したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.24 政府に危険な核廃棄物を産出し続ける原発の新設、増設、再稼働の即時中止を改めて求める
協会は、原子力規制委員会が放射能レベルが比較的高い廃棄物について、基本方針を決定したが、絵空事でしかないことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.24 伊方原発はただちに廃炉にするよう求める
協会は、伊方原発2号機で1次冷却水を冷やす装置の配管から水漏れが発生したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.14 北朝鮮の核実験に対し強く抗議する
協会は、北朝鮮の核実験強行に対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.3 三反園鹿児島県知事の川内原発停止申し入れを支持する
協会は、三反園訓鹿児島県知事が九州電力川内原発の一時停止と安全性の再点検を九州電力に要請したことに対し、表記の抗議文を採択し、関係機関に送付した。
2016.9.3 トラブルが続く伊方原発3号機をただちに停止させるよう求める
協会は再稼働したばかりの伊方原発3号機で、排水が漏れるトラブルがあったことに対し、表記の抗議文を採択し、関係機関に送付した。
2016.8.25 アベノミクスの破綻が明確に 今こそ社会保障を充実させ富の再分配を
協会は、アベノミクスについて、表記の主張を発表した。
2016.8.25 「もんじゅ」は「動かすことが前提」発言を撤回し、今すぐ廃炉にするよう求める
協会は、馳浩文部科学大臣(当時)が「もんじゅ」は「動かすことが前提」と発言したことに対し、表記の抗議文を採択し、関係機関に送付した。
2016.8.10 山口県は原発建設予定地への工事免許延長許可を撤回するよう求める
協会は、山口県が、中国電力が申請していた上関原発の建設予定地の海面埋め立て計画に対し、工事の免許延長申請を受理したことに対し、表記の抗議文を採択し、関係機関に送付した。
2016.8.10 伊方原発3号機の再稼働 に断固反対する
協会は、四国電力が8月5日、伊方原発3号機について、12日に再稼働させると発表したことに対し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.7.27 伊方原発3号機の再稼働準備の中止を求める
協会は、不具合を起こした伊方原発3号機の再稼働準備の中止を求め、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.7.25 福島第一原発事故で問われるもの 脱原発・再生可能エネルギーへシフトを
協会は、日本のエネルギー政策について、表記の主張を発表した。
2016.7.13 東京電力・中部電力に原発の安全をPRするCMの中止を求める
協会は、東京電力・中部電力が原発の再稼働を狙うCMの放送に反対し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.7.13 8000ベクレル以下の原発汚染土再利用決定に抗議し、撤回するよう求める
協会は、8000ベクレル以下の原発汚染土を再利用する環境省の決定に抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.7.9 すべての原発で基準地震動をあらためて策定するよう求める
協会は、島崎邦彦東京大学名誉教授の意見を支持し、基準地震動の再計算を求め、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.7.9 大津地裁の高浜原発再稼働差し止め継続の判断を支持する
協会は、関西電力高浜原発3・4号機の運転差し止めを命じた、大津地裁の仮処分決定の継続を支持し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.6.23 高浜原発1・2号機の「延長審査」内容、方法に抗議し、合格の取り消しを求める
協会は、原子力規制委員会が6月20日、関西電力高浜原発1・2号機について、「延長審査」を認可したことに対し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.6.11 島根原発2号機の耐震レベル引き下げ提案に抗議する
協会は、中国電力が5月26日、原子力規制委員会の安全審査会合で、島根原発2号機の発電用タービンなどの耐震クラスを最低レベルに引き下げる計画案を示したことに対し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.5.28 高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉を求める
協会は、高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が存続の方針を表明すると5月14日の産経新聞が報じているいることに対し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.5.25 憲法に基づく政治実現へ投票に行こう
協会は、参議院選挙へ向けて、表記の主張を発表した。
2016.5.15 兵庫県保険医協会第89回評議員会決議
協会は2016年5月15日に第89回評議員会を開催し、標記の決議を採択した。
2016.5.14 川内原発の即時停止を求める
協会は、熊本で大きな地震が発生しているにもかかわらず、九州電力が川内原発を稼働し続けていることに対し表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.5.14 40年を超えた高浜原発1・2号機の「審査書」 正式決定に抗議する
協会は、原子力規制委員会が4月20日、関西電力高浜原発1・2号機ついて、再稼働の前提となる「審査書」を正式決定したことに対し表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.4.25 「口腔崩壊」を食い止め歯科医療危機解決に取り組もう
協会は、歯科医療をめぐる「口腔崩壊」問題について、表記の主張を発表した。
2016.4.9 川内原発運転差し止め申し立て棄却に抗議し 再稼働しないよう求める
協会は、九州電力川内原発1・2号機の運転差し止め仮処分の申し立て即時抗告審で、福岡高裁宮崎支部が4月6日、申し立てを却下したことに対し表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.4.9 四国電力伊方原発の使用前検査開始に抗議し、 再稼働しないよう求める
協会は、原子力規制委員会が4月5日、四国電力伊方原発3号機で使用前検査を始めたことに対し表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.4.9 40年を超えた高浜原発1・2号機における 運転延長の法的手続きの緩和に抗議する
協会は原子力規制委員会が3月23日、関西電力高浜原発1・2号機について、原則40年とされる運転期間を延長するための要件である試験を期限後に先送りにすることを決めたことに対し表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.4.9 関西電力会長の「損害賠償」発言に抗議し、撤回を求める
協会は、大津地裁関西電力高浜原発3・4号機の運転差し止め仮処分決定をうけ、関西電力会長が申し立てた住民側への損害賠償を請求する可能性があると発言したことに対し表記の抗議文を採択し、関係機関に送付した。
2016.3.25 高市総務相「停波」発言は報道の自由を侵害する憲法違反
協会は、高市総務相の「停波」発言について、表記の主張を発表した。
2016.3.12 歯科新規個別指導における持参物の追加をただちに中止せよ
協会は、医療機関の負担となっている個別指導における持参物の軽減を求め、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.3.12 個別指導における医療機関持参物軽減と懇談の要請
協会は医療機関の負担となっている個別指導における持参物の軽減を求める声明を採択するとともに、近畿厚生局兵庫事務所長に意見交換のための懇談の場を設けるよう、要請した。
2016.3.12 大津地裁の高浜原発再稼働差し止め仮処分決定を支持し、すべての原発の廃炉を求める
大津地裁が3月9日、関西電力高浜原発3・4号機について、再稼働差し止めを命じる仮処分決定を出した。協会は、この仮処分決定を全面的に支持し、すべての原発の廃炉を求める声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.3.12 関西電力高浜原発4号機、緊急停止を受けて 日本政府に抗議する
協会は、高浜原発4号機が2月29日、発電と送電を開始する作業中、緊急停止したことに対し、表記の抗議文を採択し、日本政府に送付した。
2016.3.12 関西電力高浜原発4号機、緊急停止を受けて 関西電力に抗議する
協会は、高浜原発4号機が2月29日、発電と送電を開始する作業中、緊急停止したことに対し、表記の抗議文を採択し、関西電力に送付した。
2016.3.12 東京電力の隠ぺい体質に抗議する
協会は、福島原発事故当時の東京電力の社内マニュアルに炉心溶融の判定基準が明記されていたにもかかわらず5年間見過ごされていたことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.3.12 40年を超えた高浜原発1・2号機の新規制基準 「適合」に抗議し、再稼働しないよう求める
協会は、原子力規制委員会が2月24日、運転開始から40年が経過する高浜原発1・2号機について、新規制基準に適合したとする審査書案を了承したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.2.27 丸川環境大臣の "除染目標は科学的根拠ない"発言に 抗議する
協会は、丸川環境大臣が福島原発事故後国が定めた除染の長期目標を"何の科学的根拠もない"と発言したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.2.27 1次冷却水漏れが起こった高浜原発4号機の再稼働中止と3号機の稼働中止を求める
協会は、高浜原発4号機が1次冷却水漏れを起こしたことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.2.27 北朝鮮の「人工衛星」の打ち上げに対する声明
協会は、北朝鮮が「人工衛星」と主張する事実上の長距離弾道ミサイルを発射したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.2.25 「待合室からのキャンペーン」で医療改悪を阻止しよう
協会は、政府の患者負担増計画に反対し、表記の主張を発表した。
2016.2.13 石炭火力発電所の新設を容認する 環境省に抗議する
協会は、環境省が石炭火力発電所の新設を容認する方針転換を行ったことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.2.6 関西電力高浜原発3号機再稼働に断固抗議する
協会は、関西電力が高浜原発3号機の再稼働を強行したことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.1.25 税制改正大綱 大企業優遇、弱者いじめの税制「改正」案に反対を
協会は、政府の政府の税制改正大綱に反対し、表記の主張を発表した。
2016.1.23 安全対策をおろそかにする原子力規制委員会に抗議し、 原発稼働・再稼働の中止を求める
協会は安全設備関連のケーブルの火災対策について、原子力規制委員会が川内原発と高浜原発を調査の対象外としたことに対し、表記の抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.1.9 診療報酬マイナス改定に抗議する
協会は今回の診療報酬マイナス改定に抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.1.9 北朝鮮の核実験に対し強く抗議する
協会は北朝鮮の核実験強行に抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2016.1.9 高浜原発再稼働についての「地元同意」と福井地裁の差し止め仮処分決定取り消しに抗議する
協会は高浜原発「地元同意」と福井地裁の仮処分取り消しに抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.12.12 関西電力高浜原発の地元町長同意に抗議し、再稼働しないよう求める
協会は関西電力高浜原発の地元町長同意に抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。。
2015.12.12 東京電力の規制基準違反と原子力規制委員会の審査のあり方に抗議する
協会は東京電力の規制基準違反と原子力規制委員会の審査方法に抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.11.15 兵庫県保険医協会第88回評議員会決議
協会は2015年11月15日に第88回評議員会を開催し、標記の決議を採択した。
2015.11.14 四国電力伊方原発の「地元合意」手続き終了に抗議し、再稼働しないよう求める
協会は四国電力が伊方原発の「地元合意」手続きを終了して再稼働を進めていることに抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.11.14 CO2削減の取り組みを阻害する経団連の提言書に抗議する
協会は経団連が環境影響評価法の対象から二酸化炭素を外すよう環境相に求めたことに抗議し、表記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.10.24 九州電力川内原発2号機の再稼働に断固抗議する
協会は川内原発2号機の再稼働に断固抗議し、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.10.10 TPP交渉の「大筋合意」に強く抗議する
協会はTPP交渉の「大筋合意」に強く抗議し、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.10.10 日本歯科医師連盟の「迂回献金」の徹底解明と 「政治とカネ」問題の解消を
協会は日本歯科医師連盟の「迂回献金」の徹底解明と「政治とカネ」問題の解消を求める声明を採択した。
2015.9.5 川内原発1号機を停止させ、復水器トラブルの原因を徹底究明するよう求める
協会は川内原発の復水器トラブルの原因の徹底究明を求め、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.9.5 避難計画の実効性が不十分なままでの四国電力伊方原発の再稼働は許されない
協会は不十分な避難計画のもとでの伊方原発の再稼働に反対し、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.8.22 九州電力川内原発1号機の再稼働に断固抗議する
協会は川内原発1号機の再稼働に断固抗議し、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.7.25 安保法案の強行採決に強く抗議する
協会は衆議院での安保法案の強行採決に強く抗議し、第1022回理事会で標記の通り抗議声明を採択した。
2015.7.25 伊方原発3号機の「審査書」正式決定に抗議し、再稼働しないよう求める
協会は伊方原発3号機の「審査書」正式決定に抗議し、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.7.11 九州電力川内原発1号機の核燃料装填に抗議し、再稼働しないよう求める
協会は川内原発1号機の核燃料装填に抗議し、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2015.5.23 「四国電力株式会社伊方発電所3号炉の発電用原子炉設置変更許可申請書に関する審査書案に対する科学的・技術的意見の募集について」への提出文
協会環境公害部・反核平和部は、原子力規制委員会による標記の意見募集に対して、意見を提出した。
2015.5.17 兵庫県保険医協会第87回評議員会決議
協会は2015年5月17日に第87回評議員会を開催し、標記の決議を採択した。
2015.5.2 川内原発再稼働差し止め申し立て却下に抗議し再稼働しないよう求める
鹿児島地裁は4月22日、九州電力川内原発1・2号機の再稼働差し止めを求めた住民側の仮処分申請を却下した。これに対し協会は、川内原発を再稼働しないよう求める抗議声明を決議し、関係機関に送付した。
2015.4.25 高浜原発再稼働差し止めを全面的に支持し、すべての原発の廃炉を求める
福井地裁は4月14日、関西電力高浜原発3・4号機について、再稼働差し止めを命じる仮処分決定を出した。協会は、この仮処分決定を全面的に支持し、すべての原発の廃炉を求める声明を採択し、関係機関に送付した。
2014.11.17 川内原発の「地元合意」手続き終了に抗議し、再稼働しないよう求める
 九州電力川内原発1、2号機の再稼働について、10月27日の薩摩川内市長と市議会の同意に続き、11月7日、伊藤祐一郎鹿児島県知事と県議会が同意を表明した。これに対し協会は川内原発を再稼働しないよう求める抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2014.11.16 兵庫県保険医協会第86回評議員会決議
協会は2014年11月16日に第86回評議員会を開催し、標記の決議を採択した。
2014.11.8 米国の核実験の強行に抗議する
協会は米国の核実験に抗議し、第1007回理事会で標記の通り抗議声明を採択し、オバマ米大統領に送付した。
 
2014.9.27 川内原発の「審査書」正式決定に抗議し、 再稼働しないよう求める
 原子力規制委員会が9月10日、九州電力川内原発1、2号機が新規制基準に適合しているとする審査書を決定したことに対し、協会は9月27日の第1004回理事会で、標記の声明を採択し、関係機関に送付した。
2014.7.12 集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に、断固として抗議し撤回を求める
協会は、安倍内閣の集団的自衛権行使を容認する閣議決定に対し、第1000回理事会で標記の通り撤回を求める抗議声明を採択し、関係機関に送付した。
2014.6.15 兵庫県保険医協会第46回総会決議
協会は2014年6月15日に第46回総会を開催し、標記の決議を採択した。
2014.5.18 兵庫県保険医協会第85回評議員会決議
協会は2014年5月18日に第85回評議員会を開催し、標記の決議を採択した。
2014.5.28 大飯原発運転差し止め判決を全面的に支持し、関西電力に控訴取り下げを求める
 5月28日、大飯原発運転差し止め判決が出され、関西電力が即時控訴したことに対し、協会は5月28日に標記の声明を採択し、関係各機関に送付した。
2014.4.5 「医療・介護総合法案」は廃案にしてください
協会は4月5日の正副理事長会議で、医療・介護の改悪を一括して進める「医療・介護総合法案」の国会審議入りにあたって、兵庫県選出国会議員に廃案を求めることを決め、下記の要望書を送付した。
2014.3.12 原発推進の「エネルギー基本計画」に抗議する
安倍政権は2月25日、原発を「重要なベースロード電源」と位置付け、原発重視、依存の姿勢を明らかにした「エネルギー基本計画」政府案を決定した。これに対し、協会は3月12日、標記の抗議文を採択し関係各機関に送付した。
2014.2.1 籾井勝人NHK会長の発言に抗議する
1月25日、籾井勝人NHK会長が就任記者会見の席で「従軍慰安婦は戦争をしているどの国にもあった」などと発言したことを受け、協会は2月1日、下記の抗議声明を採択し、関係各機関に送付した。
2014.1.10 診療報酬の実質マイナス改定に抗議する
昨年末、実質マイナスとなる診療報酬改定幅が決定されたことを受け、協会は1月10日、抗議声明を採択し、関係各機関に送付した。
2013.12.14 「小野市給付制度適正化条例」の廃止を重ねて求める
小野市議会が、昨春制定した「小野市福祉給付制度適正化条例」に基づく補正予算を可決したことを受け、協会は12月14日理事会で抗議声明を採択し、小野市長および市議会議長へ送付した。
2013.12.07 特定秘密保護法案の可決に怒りをこめて抗議する
特定秘密保護法案について、12月6日深夜、参議院本会議で採決が強行され、自民、公明両党の賛成多数で可決・成立したことに対し、協会は翌7日の正副理事長会議で抗議声明を発表し、兵庫県選出国会議員および報道関係者に送付した。
2013.11.17 兵庫県保険医協会 第84回評議員会決議
協会は2013年11月17日に第84回評議員会を開催し、標記の決議を採択した。
2013.06.16 兵庫県保険医協会 第45回総会決議
協会は2013年6月16日に第45回総会を開催し、標記の決議を採択した。
2013.06.08 生活保護法改悪案の衆院可決に抗議し、廃案を求める
6月4日、衆議院で生活保護法改悪案が可決されたことに対し、協会理事会は8日の理事会で標記の声明を発表した。
2013.04.06 「小野市給付制度適正化条例」の廃止を求める
 小野市議会で「小野市福祉給付制度適正化条例」が可決、成立したことに対し、協会は4月6日の正副理事長会議で要請文を確認し、小野市長・市議会議長・市議会議員へ送付した。
2013.03.09 「小野市給付制度適正化条例案」に断固反対する
 小野市が、生活保護受給者らを市民に監視させようという内容の「小野市福祉給付制度適正化条例案」を2月27日、市議会に提案したことに対し、協会理事会は3月9日、標記の声明を発表し、関係機関に送付した。